プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メグたんって魔法つかえるの?

megutan.jpg

AKB48の小嶋陽菜主演の深夜ドラマ。

いや、AKBファンでもコジハルファンでもありません。
何故買ってまで見るのか・・・
それは

脚本監督は福田雄一。

勇者ヨシヒコシリーズ、コドモ警察など
知る人ぞ知る、脚本演出家である。
彼とマギーが共同脚本演出をする
U1グランプリもめちゃくちゃ面白い。

もちろん、脚本監督だけで買ったんではない。
他の出演者たち…。
池谷のぶえ、音尾琢磨、中村倫也、ムロツヨシといった
舞台中心に活躍する芸達者な役者たちに惹かれてしまっているのです。

内容ももちろん面白いし、
こんな自分的には豪華な出演陣の
低予算深夜ドラマ、見逃す手はないのです。

実際テレビでは見られなかったので
ネットで見ましたが
やはり大画面で見たいんだ!と購入。
でも、もったいなくないんです。
これだけの役者が観られるんですから。

内容は
落ちこぼれ魔女のメグたんが
おんぼろアパートの家政婦として働くというお話。
まぁ、そこで魔法を使っていろいろやっちゃうわけだけど、
魔法を使った記憶を無くさせるためにパンチラするという
もう、どーにでもしてという内容でした。

でも、いいんです。
これは素晴らしい作品なのです。

詳しくはメグたんのHPでどうぞ。

スポンサーサイト

タクシードライバー 祇園太郎

17739AA_1.jpg

ヨーロッパ企画の本多君がメインを務める「タクシードライバー祇園太郎」
紙人形劇のようなものですが、
背景は実写です。
安っぽい作りに見えますが、
紙人形は手が込んでるし、
実はかなり時間と手間をかけてるんじゃないかという。

京都を舞台にしているので
京都好きにもたまらないし、
京都の観光案内にも使えるかも。

本多君の滑舌の悪さも味です。

他の声優さんも
舞台俳優の方が多く、
舞台好きにもたまらない1枚になってます。

これは
「野田ともうします」に続く
ヒット作です。

野田ともうします シーズン2

nodatomoushimasu.jpg

柘植文さん作の漫画を映像化した「野田ともうします。」
漫画の野田さんと、映像の野田さんが
見事にマッチしております。
野田役の江口のりこさんはじめ
映像から舞台まで幅広く活躍されている芸達者な方が
多く出演されているので
安心して見られるDVDです。

野田さんのちょっとずれているところが愛おしい。
周りにこんな人いたら
友だちになりたい。
いや、うざいと思うかもしれないけど、
でも楽しいだろう。

シーズン2だけど
できればシーズン3もやってほしいなぁ。

ドリアンガールズ(3) 

dorian3.jpg

最終巻。
レイコとマリーの同居生活はどうなるのか!?

最後のオチは
笑わせてもらいました。
そう来たか・・・。

二人の掛け合いが面白かった。
松永さんは
ナイロンでお芝居も見ていましたが、
マリーさんは初。
でも、かなりキュートな女優さんでした。
彼女の舞台も見てみたい。

何気に気になったのが
レイコが部屋着として着ていた
数々のTシャツ。
ほとんどすべてが
大学名の入ったTシャツ。
大学オタクだったのか。。。レイコさん。
そこもまたツボでした。

いや、なかなか面白い1分間劇場でした。

ドリアンガールズ Vol.2

doriangirls2.jpg

1分間劇場『ドリアンガールズ』の2巻目。
今回も短い短い物語が25編ほど入っています。
続き物あったり、単発物あったり。
結構笑わせてくれるネタが多いです。
女性同士の同居って、うまくいかなそうな気もするんですが、
この二人もうまく行ってるときもあれば、
かみ合っていないときもあり、
でもそれが微妙に面白かったりする。
さすがに劇団所属の二人のことはあるなぁ、と。
松永さんはナイロンの舞台やら他の舞台でも拝見して
凄く好きな女優さんなんですけど、
毛皮族の町田マリーさんもこれを見て好きになりました。
毛皮族のお芝居も見てみたいもんです。

ドリアンガールズ Vol. 1

dorian1.jpg

TBSで深夜に放送された1分半劇場の第2弾。
出演はナイロン100℃の松永玲子と毛皮族の町田マリーの二人だけ。
わずか1分半の濃い~~~ドラマが展開されます。
25話収録してあるけれど、
実際には50分くらいなので
一気に観ることが出来ます。

結婚のために、マンションを買い、仕事も辞めたのに
男に逃げられてしまった玲子。
そこに転がり込んできた見ず知らずの女、マリー。
そこから奇妙な同居生活が始まるのだけれど、
同じ四捨五入すると30の二人だけど
実際には10くらいはなれているので
ジェネレーションギャップやら
体力の問題やらで
微妙に会話がすれ違ったり
行動が可笑しかったり。
わずか1分半なのでどこがオチだったのか、
むりやりオチつけたり、と
なんかシュールでしたね。

まぁ、松永さんを見たくて勝ったDVDなので
それだけで満足でした。
いやいや、話も割りと面白かったんだけどね。
といいつつまったく面白くない回もあったり。

でも、そういうのもありかなと。

2も3も楽しみです。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。