プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロビアン・ナイト   ~犬と串~



犬と串、昨年末に次いで本公演2本目です。

エロとついてますが、
まぁたしかにエロくはあるものの
胸痛くなる作品ですね。
前作もそうでしたけど、
どこか胸を突かれる思いのする作品が多いです。

賛否両論あるような内容でした。
自分も最後はやっぱり受け入れられないかな。
幸せになれるのか?
二人がそれでいいなら?
いや、二人だけの問題じゃないしなぁ、と
なんか色々考えました。

個人的には
アメリさん、ブスブス言われてましたけど、
かわいいですよ。うん、マジで。
スポンサーサイト

T/V   ~ラバーガール~



テレビにまつわるコント集。
めちゃくちゃ面白かった。
実名も飛び出していろいろコントやってるけど、
大丈夫なのかな、と心配にもなっちゃうよね。

DVDになるようなので
即購入します。
もう一度楽しみたい。

お笑いはテレビで見ると、さほど面白くもないのに
何故生だとこうも面白くなってしまうのか。
不思議だ。

続きを読む »

抜目のない未亡人



豪華な俳優陣で
どうなることか、と思っていましたが、
これはコメディとしてはかなり面白い部類に入るんじゃないかと。

外国の作品を
三谷さんがアレンジし、演出しているので
面白くないはずはないんだけど、
個性的な俳優が多いと
話がぶれてしまいそうな気もしてたんです。
でも、これは違った。

孤影豊かな俳優陣を上手く演出しているなぁ、と。
まぁ、力量ある俳優さんばかりなので
当然とはいえ、
いや、しかし、この作品は面白かったです。

大竹しのぶさんが本当にキュートでした。

19歳のジェイコブ



いやぁ、難しい内容でした。
やはりこういう作品は自分には合わないかも。
何か後で考えさせられる作品だといいんだけど、
この作品からは
何を考えればいいのか、
それさえもつかめないという。
自分の読解力のなさ、想像力のなさに
呆れかえりながら帰路に着きました。

Disney FAN 2014年8月号



夏のイベント先取りです。
これ見て予習。
そして8月ずぶ濡れになりながら
楽しもう…。
いや、きっと濡れないように見るんだろうなぁ。

ハイキュー!!(11)   ~古舘 春一~


ハイキュー!! (10)   ~古舘 春一~


ダ・ヴィンチ2014年7月号


シアターガイド 2014年7月号


ウォーターバック   ~ぬいぐるみハンター~

5月の読書

2014年5月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2810ページ
ナイス数:20ナイス

まもなく電車が出現します (創元推理文庫)まもなく電車が出現します (創元推理文庫)
読了日:5月30日 著者:似鳥鶏
探偵・日暮旅人の笑い物 (メディアワークス文庫)探偵・日暮旅人の笑い物 (メディアワークス文庫)
読了日:5月28日 著者:山口幸三郎
Disney FAN (ディズニーファン) 2014年 07月号 [雑誌]Disney FAN (ディズニーファン) 2014年 07月号 [雑誌]
読了日:5月26日 著者:
食堂つばめ 2 明日へのピクニック (ハルキ文庫)食堂つばめ 2 明日へのピクニック (ハルキ文庫)
読了日:5月23日 著者:矢崎存美
契り桜: 風太郎江戸事件帖 (光文社時代小説文庫)契り桜: 風太郎江戸事件帖 (光文社時代小説文庫)感想
何よりも、仙次が…。確かにつばめや仙次の2作目で、不意に姿を消してしまったんですが、こんなところでこんな風に出会うなんてね。なんか、切すぎますよ。一体千代松にどんな未来を見せられてしまったのか。それが気になります。 さて、風太郎ですが、前作とは雰囲気変わった作品になったなぁ、という印象。もちろん仙次がからんでいるからかもしれませんが、仙次シリーズだけはちょっと高橋さんの他作品と雰囲気が違うからなぁ。水蓮の恋はあまりにも哀しすぎるわ。火丸…。最初から風太郎に話をしてたらこんなことにはならなかったかもね。
読了日:5月21日 著者:高橋由太
さよならの次にくる<新学期編> (創元推理文庫)さよならの次にくる<新学期編> (創元推理文庫)
読了日:5月19日 著者:似鳥鶏
ハイキュー!! 9 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 9 (ジャンプコミックス)
読了日:5月16日 著者:古舘春一
さよならの次にくる <卒業式編> (創元推理文庫)さよならの次にくる <卒業式編> (創元推理文庫)
読了日:5月15日 著者:似鳥鶏
ミステリー通り商店街 (中公文庫)ミステリー通り商店街 (中公文庫)感想
まさしく2時間ドラマのような展開。町興しのためにミステリーを題材にミステリー商店街と元からある商店街に名前を付けるまでは良かったが、結局町おこしにはならず、ただただミステリ好きの変な住人をつくりあげただけというもの。展開は早いのは2時間ドラマへのオマージュかそれとも皮肉か。事件の真相はあっけないものだったけれど、室積さんだから二転三転するのかと思いきや、割と王道的な結末でちょっと拍子抜けした感もあるけれど。ドラマと同じように崖!で犯人に独白させるのはにやりとさせられた。
読了日:5月14日 著者:室積光
路地裏のあやかしたち (2) 綾櫛横丁加納表具店 (メディアワークス文庫)路地裏のあやかしたち (2) 綾櫛横丁加納表具店 (メディアワークス文庫)
読了日:5月13日 著者:行田尚希
演劇ぶっく 2014年 06月号 [雑誌]演劇ぶっく 2014年 06月号 [雑誌]
読了日:5月10日 著者:
ダ・ヴィンチ 2014年 06月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2014年 06月号 [雑誌]
読了日:5月8日 著者:
路地裏のあやかしたち―綾櫛横丁加納表具店 (メディアワークス文庫)路地裏のあやかしたち―綾櫛横丁加納表具店 (メディアワークス文庫)
読了日:5月5日 著者:行田尚希
シアターガイド 2014年 06月号 [雑誌]シアターガイド 2014年 06月号 [雑誌]
読了日:5月3日 著者:

読書メーター


4月5月と少ないなぁ。
読みたい本はたくさんあるのに
なかなか先へ進めません。
今年、100冊いくかなぁ。

5月計  9冊
総計  48冊

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。