FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

笑う招き猫      ~山本 幸久~

manekineko.jpg


女漫才師「ヒトミとアカコ」のお話。

読んでいて、どうしても「北陽」がイメージされました。
読めば読むほど「ヒトミとアカコ」が「北陽」にしか見えてこなくて
困りましたが・・・。

ひょんなことからコンビを組んで漫才をするようになった
「ヒトミとアカコ」
小さな劇場でのスタートが
いつの間にかエヌ・エッチ・ケーの番組(オンエアバトルっぽい)に
出演するようになる1年間のお話です。
その間に二人が知り合った頃の話も回想として出てくるけど、
メインは今。
テレビに出たりするよりも
ずっと舞台に立ち続けていたい、
そう思う二人。
時にけんかしながらも
最終的には二人で夢を追いかけていくラストに
ちょっと感動でした。

山本幸久は「幸福ロケット」以来2作目でしたが、
今回もすごく暖かいなぁ~と感じました。
「幸福ロケットは」小学5年生の女の子の初恋を描いてました。
今回は女性漫才コンビ。
女性を主役にしたお話でしたが、
男性なのに、子供や女性の微妙さ加減が上手く描けてるなぁ~、なんて
思いながら読んでました。

文章も読みやすくて誰にでも読めちゃいそうな作品です。

TBさせていただいたブログ
+ ChiekoaLibrary +
どこまで行ったらお茶の時間
本のある生活
図書館で本を借りよう!~小説・物語~
ナナメモ
まったり読書日記
読書感想文 と ブツブツバナシ
スポンサーサイト



コメント

七生子です、こんにちは。

二人が衝突しながら成長していくようすが読ませて、
心がぽっと温かくなってほろりとさせる青春小説でしたね。
私も大好きです、この小説。

私も、つい北陽を連想しちゃいましたが、
モデルは別のコンビらしいですね。
二人のそれからが、とっても気になります。
別の作品中でちらり触れられる、なーんていうのも、
面白い趣向だとは思いますが。
2006-05-07 12:59 七生子 #EBUSheBA URL編集 ]

七生子さん、こんちは!

やはり北陽がイメージされますよね・・・。
でも、実際には「ラーメンズ」らしいです。
文庫版の解説も書かれてますので、間違いないと思います。
この作品も続編希望です。
無理なら七生子さんの言われるように別作品にリンクさせてもらいたいですね~。
売れっ子になったって設定で。
2006-05-07 16:51 す~さん #- URL編集 ]

こんばんは!
TBありがとうございます。
「ラーメンズ」という漫才コンビがいるんですね~
文庫買ったばかりなので、早速解説をチェックしてみます。
私もアカコとヒトミをもっと読みたいです!!
続編書いて欲しいですね~
2006-08-30 21:16 エビノート #- URL編集 ]

TBありがとうございます。ぼくもこの作品は「北陽」が思い出されました。
最近評判のよい山本幸久ですが、個人的にはこのデビュー作が一番だと思っています。早く、デビュー作を越えて欲しいものです。
2006-08-30 21:16 すの #mLrVhXOU URL編集 ]

>エビノートさん

たしかそんな名前だったと思います。
平仮名だったかも。
近所に住んでて交流もあったみたいなことが書いてありましたよ。
続編欲しいですね~。
ぜひぜひ。
続編じゃなくても、他の作品でもいいので
ちょこっと出してもらえると嬉しいかも、です。
2006-08-30 23:52 す~さん #- URL編集 ]

>すのさん

まだ5冊でしたっけ。
作品数少ないですよね。
これからどんどんいい作品が出てくるんじゃないかと期待してます。

個人的には『凸凹デイズ』も『幸福ロケット』も好きなんですけどね。
2006-08-30 23:57 す~さん #- URL編集 ]

モデルがいたんですね。ラーメンズ・・・すごく気になります。
あとで検索してみよう(笑)。

山本さんの作品はまだ5冊なのですね。
これを読んで、コンプリートしたくなりました!
2006-08-31 11:46 june #k9MHGdfk URL編集 ]

>juneさん

確か5冊です。
僕も後1冊だけ読めてません。
『幸福ロケット』にはその後(?)のアカコとヒトミも
出てくるんで探してみてください。
2006-08-31 21:02 す~さん #- URL編集 ]

どうもー
イイ雰囲気でしたね~
山本さん他のも読んでいきまーす!
2007-08-08 09:47 じゅん #BWgGc7Fk URL [ 編集 ]

>じゅんさん

どうもーです。
いや、山本さんいいっすよ。
彼の作品の持つやわらかい雰囲気に癒されます。
ぜひ他の作品も読んでみてください。
2007-08-09 10:22 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/108-3aa89f42

「笑う招き猫」山本幸久

「笑う招き猫」山本幸久「ヒトミとアカコ」は漫才コンビ。180を超える長身ヒトミ27歳女。陽気な豆タンク、アカコ27歳女。小さな事務所に所属して、小さい会場で漫才をしている。。第16回小説すばる新人賞受賞作あらすじ、、書きにくい...
2007-08-08 09:44 | 読書感想文 と ブツブツバナシ

「笑う招き猫」山本幸久

笑う招き猫「今日何読んだ?どうだった??」のまみみっくすさんのオススメということで読んでみました。おもしろかったです!テンポがよくってアカコとヒトミと一緒にへこんだり、すかっとしたり、しんみりしたりしてしまいました。先の見える展開ではあるんですが、え....
2006-08-31 11:45 | 本のある生活

「笑う招き猫」山本幸久

笑う招き猫山本 幸久駆け出しの女性漫才師コンビ「アカコとヒトミ」舞台に立った途端にあがって、失敗ばかりだけど「生涯舞台で漫才をやる。目指せカーネギーホール」を目標に稽古の日々。「いくよ、アカコ」「合点、ヒトミ」の掛け声とともに今日も舞台に上がります。「幸
2006-08-30 21:15 | ナナメモ

「笑う招き猫」山本幸久

「笑う招き猫」山本幸久(2004)☆☆☆☆★ ※[913]、国内、現代、小説、漫才、女性漫才コンビ、芸能界、青春、第16回すばる新人賞 表紙のイラストで損している。作品の内容はもっとのほほんとしたのんびりムード。ふたりのヒロインも、こんなギスギスした感じでなく、もっ
2006-08-30 21:14 | 図書館で本を借りよう!~小説・物語~

笑う招き猫 〔山本幸久〕

笑う招き猫≪内容≫新しくて懐かしい、国民的お笑い青春小説の誕生!駆け出しの女漫才コンビがやりたい放題!しゃべって泣いて笑って、ついには唄まで歌いだす。第16回小説すばる新人賞受賞作。 (BOOKデータベースより)
2006-08-30 21:13 | まったり読書日記

笑う招き猫 [山本幸久]

笑う招き猫山本 幸久 集英社 2006-01-20駆け出しの漫才コンビ、『アカコとヒトミ』。超貧乏で彼氏なし、初ライブは全く受けずに大失敗。おまけにセクハラ野郎の先輩芸人を殴り倒して大目玉。今はぜんぜんさえないけれど、いつかはきっと大舞台。体に浴びます大爆笑―。夢と
2006-05-08 12:23 | + ChiekoaLibrary +

山本幸久『笑う招き猫』

笑う招き猫山本 幸久 集英社 2003-12売り上げランキング : 179,487おすすめ平均 西田俊也「オオサカン・ドリーム」の方が…待ち望む予定調和。まさに小気味よい青春小説。Amazonで詳しく見る by G-Toolsお嬢さん育ちのアカコと元OLのヒトミ。ともに27歳。駆け出しの女
2006-05-07 11:30 | どこまで行ったらお茶の時間

 | ホーム |