プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーパー・リーガン

harpar.jpg

キャストは自分にとって魅力的過ぎるほどでした。
小林聡美に木野花、福田転球、山崎一。
小林さん以外はこれまでにも何本か舞台を見ましたが、
凄くいい俳優さんばかりで
これだけで見る価値があると思っていました。

しかし、
内容は・・・
ハーパー・リーガンという女性の
一体何を伝えようとしていたのか、
結局自分にはイマイチ理解できませんでした。
一人の女性の日常を、というか日常ではないな。
父親が亡くなったり、そのなくなった日前後に浮気をしたり、
あんまり日常的な行動だとは思えないんだけど・・・。

それとハーパー一家以外の出番が少なくて・・・。
福田さんもアレだけか・・・と思うと
楽しみにしていた反動が強すぎます。
もちろん小林さんは堪能しまくりでしたけど。

結局、
長塚さんの演出が合わないのだろうか、と。
脚本も面白いというわけではないし、
長塚さんの作品では『アンチ・クロック・ワンダーランド』も
分かりづらかったし。

おそらくはいい演出家だと思いますが、
演劇素人にはちょっと難しい作品でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/1137-39990392

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。