プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリアビートル   ~伊坂 幸太郎~

mariabeetle.jpg

読んで一言
さすが伊坂氏!
これは最高に面白かったです。

グラスホッパーに続く殺し屋たちの狂想曲。

新幹線の中で繰り広げられる殺し屋たちの駆け引き。
読んでいてゾクゾクとすることが多々。
颯爽感がなんとも言えない。

運に見放されたかのような殺し屋天道虫(七尾)を中心に
殺し屋たちが活き活きと描かれてます。
もちろん残酷かな、とも思えるシーンはあるものの
それを補って余りあるほどの面白さ。
ただ、悪意の塊である中学生・王子の存在だけが
非常にうっとうしかった。
でも実際にこんなヤツはいるんだろうな、と思う。
見えないだけで
絶対に裏で動き回るような、そんな存在。
ただそれが中学生ということで
余計に悪の臭いがプンプンする。
木村父いわく「臭い」の表現はまさにぴったりでした。

檸檬や蜜柑がそんなあっさりと・・・という気もしないわけではないけど、
檸檬の「機関車トーマス」マニアっぷりにちょっとだけ癒されたり。

やはり木村老夫婦が一番凄かったのかな、と。
でも一番強そうなのは
木村老母のような気がする・・・。

いやぁ、久しぶりに伊坂作品でスカッとした感じ。
これからもこんな作品を書いて欲しいですね。

スポンサーサイト

コメント

スカッとしたい→本屋さんへGO!

ということで、買ってきました♪
今から、読みます!

伊坂幸太郎の運命を読み解いたコラムがここで読めますよ☆
h ttp://www.birthday-energy.co.jp/ido_syukusaijitu.htm
2010-10-07 23:08 ゆーすけ #Sts9A5QI URL [ 編集 ]

>ゆーすけさん

読み終わりましたか?
どうでした?
2010-10-09 22:14 す~さん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/1156-da697e95

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。