プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オケ老人   ~荒木 源~

okeroujin.jpg

ぱっと見、ボケ老人にしか見えないタイトル。
何度も見ても・・・

まぁ、ボケでがなくてオケ。
オーケストラをやっている老人たちのお話です。

長いお話ですが
割とすっと読めました。
ある高校教師がアマチュアオーケストラ団に入団。
しかし本当は梅フィルという楽団に入りたかったのに
勘違いで老人しか団員にいない梅響に入団してしまう。
そこから高校教師・中島の奮闘が始まります。
両方で掛け持ちしながら
団員生活を送りつつ、
しかし、結局は梅響で指揮を振ることに。
一方でなぜかロシアのスパイの話も平行で描かれるんですが、
ここはちょっと展開に無理があるかな、という気もしないでもないです。
もっとオケ老人の方だけに焦点を当てたら
特に梅フィルとの対立に
梅フィルのコンマスの息子と梅響の元指揮者の孫娘の
恋愛を絡めて行けば
ロシア云々がなくても十分楽しめたかも。
展開が日本とロシアを交互に進んでいくので
ちょい読みづらさもあったかな。

しかし、最後は収まるところに収まり大団円を迎えるので良しとしよう。

でも、やっぱり音楽の知識がちょっとないと
???となるところもあった。
そしてやっぱり楽器ができるのって
文句なしにカッコいいと思えてしまった。
今からでも遅くないだろうか・・・。
梅響の老人たちのように
楽しめる音楽ができると
また毎日が楽しくなるかもね。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/1282-29893e88

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。