プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートホープ・ヴィレッジ   ~藤井 建司~

shorthopevillage.jpg

都市計画に取り残されてしまった町は
いつの間にか
誰にも気づかれなくなり、
そこに住む人も
少しずつ気づかれなくなっていく。
そんな町に住みだしたある男の物語。

あっという間に読み終わってしまいました。
内容は重そうな感じだけど、
そこまで深刻になりすぎず
さらっとしているところが
まぁ、いいのかな。
もう少し突き詰めていくと
重い話に終始してしまいそうだけど、
登場人物の万城目(まんじょうめ)さんが
話を軽くする役割を担っているようでした。
彼がいなければ(もちろん彼自身も重い物を持ってはいるんですが)
この話は暗い話になっていたかもしれません。

結局、主人公の男はその町の住人だった女性との
生活を取り、そのままその町に住むことにしたところで
話は終わってしまうのだけど、
実際、その町を出て二人で過ごせばいいじゃん、と
思ってしまう自分もいて、
なぜそこにこだわるのか、
女性の方は自分のふるさとだからということで分かるんだけど、
男の方はもう少しその理由付けがほしかったな。
ただ好きな女性がそこにいたいと思っているから、では
今の読者を納得させられないかもなー。

まぁ、そうは言いつつ、
不思議な感じはありつつも
面白く読みました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/1323-68ca965a

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。