プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関数ドミノ   ~イキウメ~

dvd_kansuu_03.jpg

イキウメの舞台作品。

ある地方都市。

奇妙な交通事故が起きる。
車はゆるいカーブをスピードを落とさず曲がってきた。
信号のない道路に歩行者を発見するが、既に停止できる距離ではない。

そして、車は歩行者の5cm手前で、まるで透明な壁に衝突するように大破した。
歩行者は無傷。運転手はエアバッグのおかげで軽傷。
助手席の彼女は頭部を激しく打ち重傷。
目撃者は三人。

この事件の担当になった保険調査員は不可解な事故に手を焼き、
当事者と目撃者を集めて検証をする。

ここで出てくるのは「ドミノ幻想」

ドミノの呼ばれる人間が強く望めばそれが叶う。
本人は自覚しておらず
また周りの人間も気付かない。
他の人間の運命はその力に調整され、
良い方にも悪い方にも転がってしまう。

ここで登場するドミノは事故に遭いそうになった男の友人、小説家の森魚。
しかし、本当のドミノは・・・。
最後のどんでん返しに、思わず「おぉぉ~~」っと唸ってしまった。
さすが、前川さん。
こちらの予想を裏切る展開で面白かった。

イキウメの作品はちょっと難しかったりもするんだけど、
観終わると何故だかスッキリしてしまう
不思議な作品ばかりですね。

次は11月の舞台を楽しみにしてます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/1392-36376cd2

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。