プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕とおじいちゃんと魔法の塔(4)   ~香月 日輪~

magictower4.jpg

シリーズ第4弾。
いきなり登場した雅弥に
いったい誰だっけ??と思ってしまったのは内緒です。
前作よりちょっと時間経ってたんで・・・。

さて、今回は猫の祟りの話で1冊終わるのかと思ったら
単なるエピソード的な、そんな話で
結局は龍神の弟や妹もそろぞれ成長してます、的なまとめ方でした。
(いいのか、そんな感想で)

相変わらず食事や料理のシーンは美味そうだし
生き生きと描かれてますが、
まぁ、毎回そんなだと飽きちゃいますね。
だからこその猫の祟りの話が
盛り込まれていたのかと思いますが、
まぁ、ここでも、
人とは、とか人としての生き方とか、
ちょっと説教くさいのが玉に瑕かな。
彼の作品に流れているのは
結局どの作品でも「人として生きるには」があるんだな。
妖怪アパートにしても雀にしても
香月さんの理想とする少年を登場させているような気が。
いいんだけどね、
小中学生にはいいけど、
さすがに不惑を超えた人には・・・・
いまどきの高校生にもちょっと振り向いてもらえないかも。
そう思うのは
自分が未来が燦燦と明るくなくなってしまったおっさんに
なってしまったからなのか・・・。
哀しいですわ。

まぁ、これからも続くであろうこのシリーズ。
少年たちの成長を楽しみにしながら
待ちましょう。

あ・・・やっぱり年寄りくさい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/1398-66bfbf64

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。