プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪だ、   ~劇団ユニット ハイブリッド~

works01-saiakuda.jpg

男女4人が繰り広げる
勘違いが引き起こすコメディ(?)でいいんだよね。

お互いが本音を言い合うゲームをしている。
それが本当なのかどうかどうか、
嘘だと思えば、「ダウト!」と叫ぶ。
それがどんどんエスカレートしていき、
お互いをけなしたり、
男同士は殴り合いまで。
その後、何故だか成り行きで男女2組はできちゃって・・・。

勘違いが勘違いを生み、
誤解が誤解を生み、
ややこしくもなりつつ
後半のテンポは急加速。

あー、でも何気ない一言が
こうやって、どうにもならない状況を生み出すことは確かにあるよなー。
で、そのまま引っ込みがつかなくなって
さらに・・・な展開。
その辺上手く出してたんではないでしょうか。

最後の方、話していることとは違う心に思ったことを
後ろのスクリーンに映すという試みも
面白いな、と
で、キャラによって字体も変わってたりして。
DVDなのでちょい見づらいところもありましたが
劇場であれば
もっとリアル感溢れてたんだろうな。

初めて観るユニット。
これが第1作ということで
でも、これは上演されていたとき
東京にいたんだよな。
さすがに気付かなかったか・・・。
イキウメの「散歩する侵略者」を観て
出演された坂井宏充さんをツイッターでフォローし
そして知ったこのユニット。
DVDまで購入してみましたが、
次回公演は生で観たい、と思いました。

今回の会場のゴールデン街劇場は
これまで2度ほど行ったことがありますが、
ものすごく小さいです。
でも、それだけ演じている人の熱って言うのが
直に伝わってくる劇場でした。
この作品でもそうだったんじゃないかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/1519-c8726a59

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。