プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ小説を書こう   ~山本 甲士~

shousetsuwokakou.jpg

これは、面白い。
小説を書こうと思った主人公が
いろいろ悩みながら、
壁にぶつかりながら、
プロを目指していくお話。
タダの小説ではなく、
しっかり「小説を書くには?」を教えてくれる
素晴らしい本である。
小説の中の小説も読んでいて楽しい。
最初の頃の作品が
少しずつ読めるものになっていく。
小説の中に山本さんも登場するけれど、
実は主人公自体も山本さんなんじゃないかな、と
思ったんだけど、どうでしょう?

確かに才能はあった方がいいだろうし、
才能だけではやっていけないだろる。
才能があってもそれを埋もれさせてる可能性だってある。
やらなきゃ何もわかんないなぁ、と。
小説を書く、ということだけではなく、
自分の好きなことをやってみると
そこに才能のかけらを見つけるかもしれないなぁ。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
確かに、主人公はもう一人の私ですね。
作中の掌編などは、多くがアマチュア時代に書いたものですからね。
でも、最初の方の下手くそすぎるいくつかの掌編は、わざと出来の悪いものを作りました。一応、私自身の名誉のため、申し上げておきます。
2012-08-28 23:30 山本甲士 #- URL編集 ]

>山本さん

コメントありがとうございます。
なるほど、小説ってこういう方法でも
かけるんだ、と勉強になりますね。
小説ではなくても
モノを書くときには参考になるかな、と思いました。
2012-08-31 20:20 す~さん #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/1723-a1f9d0db

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。