プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つのシアター!   ~Theatre劇団子~

30452997.jpg

有川浩さんの「シアター」はとても好きな作品。
その作品を書くときに取材に訪れたのが
このTheater劇団子。
その劇団子が有川さん脚本の下
「もう一つのシアター!」として一昨年かな?上演されました。

劇団子を知ったのはこの作品から。
先にDVDを買ってはいたものの
自分の好きな作品がこうやって舞台化されて
どうなっているのか不安で観るのを控えていました。
その後、生で劇団子の作品を観て
サポーターズクラブに入ってしまうほど
好きになってしまったので
ようやく今作品を観ることができました。
自分の思い描いていたシアターの世界観が
舞台化されることで壊されてしまうのではないかという
危惧もまずないだろうと思ったので。

さてさて、内容ですが、
シアターに登場したシアターフラッグが
ある高校の演劇祭に招かれてシアターでも描かれた
「掃き溜めトレジャー」を上演しようとするものの
様々な妨害によって上演危機に。
しかし、その危機をうまく切り抜け、無事上演。
というお話。

巧も司(客演でしたが)もうまくはまっておりました。
劇団子の方々もそれぞれの役にぴたっとはまっていたように思います。
特に牧子(シアターの中では一番好きなキャラ)を演じた斉藤さんと
石丸を演じた大高君が良かったなぁ。
石丸の犬的献身ぶりが舞台でもうまく出されてたように思います。

たぶん劇団子を知らずに観てしまったら
別の印象を持つんだろうけど、
しかし、このシアターを劇団子が上演してくれたことは
なによりも今の自分であれば
手放しで歓迎してしまうほどです。

あと、有川ファンにはたまらないだろうと思うんだけど、
三匹のおっさんに登場する
キヨさんの孫、祐希も登場。
嬉しくないですか?

そしてこの作品、何よりも
大和田伸也さんの客演が光りすぎるほど光っている。
彼がいなければこの作品の魅力も半減したかも。
彼の長台詞は胸に沁みますよ。

これは有川さんファンにはぜひ見てほしい作品です。
特典にも登場しますんで。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/1778-71888879

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。