FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

宇宙でいちばんあかるい屋根    ~野中 ともそ~

uchuu.jpg


一瞬ありえる?そんな気を起こしましたが、
やはりファンタジーです。
ありえません。
でもひょっとしたらありえるかも。
その人の気持ちが強ければ。
奇蹟は起こるのかもしれない。

中学生の私と書道教室の屋上で出会った星バァ。
嫌味や小馬鹿にした態度に腹を立てつつ
なぜか星バァは心の隅にしっかりいついていた。
そして星バァのおかげで私は少しずつ強くなっていくのだった。

良かった。
感動にむせび泣くってことはなかったけど、
最後はあざとさも少しあるけど、
それでも心の奥がほんのり暖かくなるような
そんな物語でした。

TBさせていただいたブログ
+ ChiekoaLibrary +
書評風-読んだら軒並みブックレビュー
もみじの本屋

スポンサーサイト



コメント

うん、うん、なんかこう、いいんですよね~。手放しで誉められない部分もありますが(笑)、やっぱりいい!と思います!
2006-09-13 12:51 chiekoa #- URL編集 ]

>chiekoaさん

いいですよ。
泣け泣けって言うあざとさが少なかった分、
ほんわかとした気持ちになりましたね。
2006-09-13 19:45 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/187-876cec32

『宇宙でいちばんあかるい屋根』

『宇宙でいちばんあかるい屋根』 (角川文庫)著:野中ともそ新しくおとずれる夏の気配に出会うたび、ふいに思い出す。星ばあとの場面。そこは、いつでも夜のなかだ。夜というより、ヨルと書くほうが似合うような。(
2007-07-24 23:39 | もみじの本屋

宇宙でいちばんあかるい屋根 [野中ともそ]

宇宙でいちばんあかるい屋根野中 ともそポプラ社 2003-11つばめは十四歳の女の子。ある日通っている書道塾のビルの屋上で、おかしなおばあさんと出会います。口が悪くて意地悪なそのおばあさん「星ばあ」と、つばめの過ごした春と夏の物語です。読み始めて最初のうちは、こ
2006-09-13 12:50 | + ChiekoaLibrary +

 | ホーム |