FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都立水商!     ~室積 光~

mizushou.jpg


こんな学校あり!?

水商売のプロを養成する都立高校。
その設定だけでも面白すぎる。
今の日本の教育政策からみたら絶対に実現しないだろうし、
絶対に論議されるはずもない、そんな夢(?)のような高校。
設置学科は『ホステス科』『マネージャー科』『ソープ科』『ホスト科』
『ゲイバー科』その後に『SM科』に『イメクラ科』
講師陣もその道に熟達した人たち。
『ソープ科』の朝の恒例「てこすり千回」
女性の方々には勧められない小説です。
でも面白いんです。

水商設立2年前からとある先生の退職までの12年間を追っています。
その先生の思い出話を中心に
水商がどんな学校でどんなことをやってきたのか、
徐々にわかってくるんだけど、
まぁ、結果的にはいいことしかないんだな。
それが不満なんだけど。
特に小説の半分近くを占めている高校野球の件。
長すぎたかなぁ~と言う感が否めない。
高校野球好きじゃないんです。
でも、その中で出てくる『高校野球』への想いが
自分と重なっていて共感できるところも多かったんだけどね。
(決して一般の人たちが感じている高校野球礼賛とは違う)

時に、ほろっとさせられたり、
にやりとさせられたり
『ドスコイ警備保障』と同じようにこの本にもやられてしまいました。
『ドスコイ警備保障』で初めて知った作家さんですが、
この2冊で大ファンです(笑)

実はボクも同じような仕事なんですね。
あ、水商売の方ではなくて・・。
こんな学校絶対に創れるはずはない!と分かっていても
その熱意や日々の奮闘振りを読んでいると
行ってみたいかも・・・なんて思ってしまいすね。
まぁ、今の教育政策やら見たら絶対にありえない話しだと思いますが・・・。

いや、ほんと面白かったです。

TBさせていただいたブログ
しんちゃんの買い物帳

スポンサーサイト

コメント

NO SUBJECT

すんごくわかりやすくて、ベタで、マンガみたいと思っていたら、マンガになってましたね。しかも現在17巻。どれだけ話を膨らませてるのか興味アリアリです。
2007-09-24 15:41 しんちゃん #- URL編集 ]

>しんちゃん

漫画もあるみたいですけど、
あの小説を漫画したら18禁になるんじゃないでしょうか?
同じく興味ありありです。
2007-09-24 21:49 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/191-cfd7ae06

「都立水商!」室積光

都立水商 (小学館文庫)室積 光 (2006/03/07)小学館この商品の詳細を見る「水商売だけ差別するのか!」「実験的に始めよう!」というわけで、水商売を教える東京都立水商業高等学校が歌舞伎町に設立された。卒業後には即戦力にな
2007-09-24 15:35 | しんちゃんの買い物帳

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。