FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

デブになってしまった男の話    ~鈴木 剛介~

debu.jpg


モテモテのイケメンから、100キロを超えるデブになってしまった大介。
初めて味わうコンプレックスの重みに悩みながら
「愛」とは何か、「優しさ」とは何か
「本当の自分らしさ」とは何かを考えていく。

っていうか、
自分が100キロを超える体重になってしまったことを
何故気付かない。
たった一月で30キロをける増量が出来るのか?
しかも病院で???
すごく現実味がないような気がします。
作者の実体験を元にって銘打ってあるけど、
普通一月で30キロ増量できないでしょ?
相撲部屋でもないし、
もちろん相撲部屋なんかは栄養管理とか気をつけているから
健康的に太るんだろうけど。
入院中に30キロ増量はないだろう。
病院何してんだよ!!って感じですよね。

コンプレックスを抱えることで始めて見えてきた真実の愛。
コンプレックスを抱えることで
恋愛に対してようやく人間らしい感情をもつようになった(らしい)けど
コンプレックスを抱えている人は
そう簡単に自分を肯定できないものだと思う。
その辺をあっさり克服してしまう主人公のキャラクターの薄さに
ちょっと幻滅です。
もう少しその辺をしっかり描いて欲しかったなぁ~。

そういう細かいところは気になるけど、
後、主人公のキャラも好きじゃないけど、
一気に読み終わらせるだけの力は感じられて
別の作品も読んでみたいなぁ、と感じました。

TBさせていただいたブログ
ほんだらけ
+ ChiekoaLibrary +
スポンサーサイト



コメント

まぁ、そういう突っ込みどころは確かに満載でしたよね~(笑)。よくできすぎたお話のような気もしますが、でもたまにはいっかなと…。言われて見れば一気に読めはしましたね。すばらしい。実は文章の量すごい少ないっていうのもありますけど(笑)。
2006-12-25 16:04 chiekoa #- URL編集 ]

>chiekoaさん

でもこういう突っ込みどころ満載の本は
読んでても楽しいのでいいんですけどね。
たまにはこういう話もいいのかも、と思いました。
2006-12-25 22:43 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/196-0cf23906

デブになってしまった男の話 [鈴木剛介]

デブになってしまった男の話鈴木 剛介 求龍堂 2006-09モテモテのイケメンから、ある理由で101キロの見事なデブになってしまった大介。初めて味わうコンプレックスの重みに悩みながら、愛とは、優しさとは、本当の自分自身とは何かを真剣に考えてゆく。そんな中、彼に訪れた
2006-12-25 16:03 | + ChiekoaLibrary +

 | ホーム |