プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸花   ~四次元ボックス~



今年大注目した劇団の一つ。
これが3本目。

わりとシリアスな作品が多いのかな。
今作品も
生者と死者についてだったり、
差別だったり。

見ていて辛くなるところも多い。

主宰である菊地史恩君の書く世界は
前作もそうだったけれど
胸にグサグサと突き刺さる。
痛いんだよね
それはきっと彼の書く世界を
経験してきて、
そしてその時にいろんな思いを持っていたからなのかな、と。
これからも
この劇団は追いかけていきたい。

そして
そんなシリアスな世界に
一服の清涼剤になっているのが
佐藤君。
かれがコメディ的な部分をかっさらっていってますが、
これがあるから
逆にシリアスな部分が
胸に刺さるんだろうなぁ、と思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/2111-38c78c31

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。