FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

ぬしさまへ   ~畠中 恵~

nushi.jpg


「しゃばけ」シリーズ第2弾!

病弱な一太郎は今回も手代の妖たちと一緒に事件を解決する!

今作は短編が6編。
幼なじみの栄吉の饅頭を食べたご隠居が死んでしまったり、
新品の布団から泣き声が聞こえたり…。
ちょっとトボケた妖怪たちも手下となって大活躍。
ついでに手代の仁吉の意外な想い人まで発覚したり。

どの作品も面白いんですが、
特に腹違いの兄、松之助をメインに持ってきた「空のビードロ」が良かった。
前作の「しゃばけ」にもリンクしていて
前作を読んでいると
「あの最後の場面はこういうことだったんだ。」と
分かるようになってます。

一太郎もいいやつだけど、
この松之助もいいやつだ。
普通どちらかが相手のことを嫌ったり、
両方ともが敵対することが多いのに、
この腹違いの兄弟はお互いのことを思いやっていて
読んでいてものすごく泣かせてくれます。

第三弾も楽しみだ。

TBさせていただいたブログ
+ChiekoaLibrary+
今日何読んだ?どうだった??
ナナメモ
しんちゃんの買い物帳
苗坊の読書日記
スポンサーサイト



コメント

「しゃばけ」を読んだのが随分前だったので
「空のビードロ」があの火事の時に出かけた若だんなの話のサイドストーリーなんだって確信が持てなかったんですけど、やっぱりそうなんですよね。
松之助、一太郎のところで働く事が出来てよかったですね。
2007-02-07 22:52 なな #lx48Me5U URL編集 ]

>ななさん

確かに。
松之助のなんていうか謙虚さって言うか
そういうところが好きなんですよね。
松之助もこれから幸せになってほしいなぁ。
2007-02-08 20:15 す~さん #- URL編集 ]

こんばんわ^^TBさせていただきました。
あ、そうか、だまってこっそり出かけたときのサイドストーリーだったんですね。
今更気付きました^^;
でも、一太郎も松之助もしっかりしていて良い子達なんですよね。
2人が出会って、幸せになれそうでよかったです。
どんどん読んでいきたいです。
2008-10-26 22:21 苗坊 #- URL編集 ]

>苗坊さん

どうもです。
腹違いの兄弟ってドロドロしそうなのに、
両者が両者を思いやっていて
読んでいてすごく気持ちよかったです。
続きも続々出てますよ。
ぜひぜひ読んでくださいね。
2008-10-30 20:50 す〜さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/250-4ad43a9a

ぬしさまへ 畠中恵

ぬしさまへ (新潮文庫) 日本橋大店の若だんな・一太郎は、めっぽう身体が弱く、くしゃみひとつとしただけで布団にくるみ込まれてしまう始末で、放蕩なんてことは、夢のまた夢。 そんな若だんなの身の回りを守っているのは、犬神・白沢・屏風のぞきといった摩訶不思議な
2008-10-26 22:17 | 苗坊の読書日記

「ぬしさまへ」畠中恵

ぬしさまへ畠中 恵病弱な長崎屋の若だんなと妖の「しゃばけ」シリーズ第2弾。6つの短編集。「しゃばけ」を読んで面白いって思ってたのに随分間があきました。だって、図書館にいつもあるともうと安心しちゃってね。やっぱり面白かったです。若だんな、前回より少し成長し
2007-02-07 22:50 | ナナメモ

「ぬしさまへ」 畠中恵

ぬしさまへposted with 簡単リンクくん at 2005. 8.17畠中 恵著新潮社 (2003.5)通常2~3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る
2007-01-18 16:59 | 今日何読んだ?どうだった??

 | ホーム |