FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

配達あかずきん   ~大崎 梢~

akazukin.jpg


本屋を舞台にしたミステリー短編連作集。

いいですね~。
本屋を舞台にし、書店員がその謎を解決していく。
事件は些細なものだったりしますが、
書店員でなければ解けないような謎が多く、
読んでいて思わず「ほ~、そうなんだ」と感心することもたくさん。

本屋の裏方の仕事なんかも垣間見ることが出来て
なんか得した気分ですね。

一番好きだったのは
『六冊目のメッセージ』
まぁ、恋心が湧くかどうかは分かりませんが、
こういう贈り物はいいですね。
『パンダは囁く』なんかは特に本好きであるとか
書店員にしか分からないことが多く、
自分も初めて知ることで、なかなか興味深かったです。

いやぁ~本当に面白い作品でした。
続編も楽しみな作品でした。

TBさせていただいたブログ
+ChiekoaLibrary+
ナナメモ
わすれるまえに
まったり読書日記
本を読む女。改訂版
苗坊の読書日記
マロンカフェ~のんびり読書~
粋な提案
本のある生活
スポンサーサイト



コメント

こんにちは~♪
「六冊目のメッセージ」はよかったですよね~
本屋さんの仕事って色々あるんだなぁってこの本を読んで初めて知りました。(^^;ゞ 続編が楽しみなシリーズです。(^^)
2007-01-19 14:02 板栗香 #no8j9Kzg URL編集 ]

人に本をオススメするのって難しいですもんね。わたしなんて読んでる本はとっても偏ってるし…。こういう感じにさらりと出てくる本があるといいなぁとうらやましくなりました。
2007-01-19 14:56 chiekoa #- URL編集 ]

こんばんは!
本屋さんを舞台にしたミステリということで、新鮮でしたね。
「パンダは囁く」は盲点で、目から鱗が落ちる思いがしました。パンダの文庫、家にたくさんあるのに、全く気付きませんでした。
2007-01-19 22:00 エビノート #- URL編集 ]

>板栗香さん

良かったですよね~。
あれは。
早速第2弾も買ってきました。古本屋でですけど・・・。
まだ読めないと思いますが、楽しみです。
本屋の仕事も垣間見れてよかったですよね。
2007-01-19 22:05 す~さん #- URL編集 ]

>chiekoaさん

同じく偏っているのであまりお勧めできないんですよね。
色んな本をもっと読まなくては、と思いました。
でも・・・難しいですね。
2007-01-19 22:07 す~さん #- URL編集 ]

>エビノートさん

パンダで新潮文庫って言うのは分かったんですけど、
その先が、ね。
その辺はまだまだでした。
この先シリーズ化どんどんしていってほしいなぁ~、この作品は。
2007-01-19 22:09 す~さん #- URL編集 ]

す~さん、こんばんは。

これは書店の裏側が覗けてお得な気分になれましたね。

なんだか昨日からTBが送れないみたいなんです。
何度か挑戦してみてはいるのですが…
ごめんなさい。
2007-01-19 23:53 なな #lx48Me5U URL編集 ]

こんばんわ^^TBありがとうございました。
お返ししました。
TB反映されました~。良かったです。
でも、間違えて続編をしてしまいました^^;

おもしろい作品でしたよね。
どの作品も日常にありそうなリアルさもあって、尚更興味深かったです。
私も「六冊目のメッセージ」が好きです。
こういう出会い、ものすご~く憧れます。
2007-01-20 18:02 苗坊 #g/LpQs.E URL編集 ]

>ななさん

いろんな意味で面白い本でしたね。
本好きには本屋さんって言うのは特別なものですからね。

TBの件は気にしないでください。
コメントいただけるだけでうれしいです。
2007-01-20 22:23 す~さん #- URL編集 ]

>苗坊さん

こういうシチュエーションは確かに憧れですけど(笑)
なかなかそういう場面には出会えませんね。
本をお勧めするのは難しいっす。
2007-01-20 22:25 す~さん #- URL編集 ]

こんばんわ

本屋さんを舞台にということで、気になりましたので今度読ませていただきます。
ありがとうございました。
2007-01-21 19:18 west32 #B9eg5Lv6 URL編集 ]

>west32さん

ぜひ読んでみてください。
かなり面白いですよ。
2007-01-22 19:53 す~さん #- URL編集 ]

こんにちは。
書店にも、ミステリ要素がこんなにもあるものなのですね。
楽しいユーモア・ミステリでした。
さまざまな謎解きが面白かったですね。
「パンダは囁く」は意外性がありましたね。
2007-01-23 13:17 藍色 #- URL編集 ]

>藍色さん

本屋が舞台のミステリーってあんまりないですからね。
面白かったです。
パンダ・・・いいところに目をつけましたよね~。ほんと。

次回作も積んであるので
早く読まなくては・・・。
2007-01-23 21:06 す~さん #- URL編集 ]

>まぁ、恋心が湧くかどうかは分かりませんが
病気で弱ってる時にこんなセレクトをされてしまったら・・。恋心が湧きそうです♪
でも、顔を見たとたん冷静に・・ってこともありそうです・・。
2007-01-28 21:42 june #- URL編集 ]

>juneさん

まさしくその通りです。
現実はなかなか厳しいですからね・・・。
2007-01-29 00:03 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/254-53bf8f23

「配達あかずきん 成風堂書店事件メモ」大崎梢

配達あかずきんあちこちのブログで見て気になってたんです。で、図書館で初めてじっくり表紙を見て驚きました。これってミステリ・フロンティアの表紙だったんですね。で、さらにじっと見ると表紙の装丁が見覚えのあるものと違うのです。うーん、これはいったいどういう....
2007-01-28 21:35 | 本のある生活

配達あかずきん成風堂書店事件メモ 大崎梢

東京創元社ミステリ・フロンティア。「本の雑誌」2006年上半期ベストテン第2位。COVER PHOTO:(c)WONDER WARKZ。BOOK DESIGN:岩郷重力+WONDER WARKZ。駅ビル内の成風堂書店でしっかり者の書店員・木下杏子と勘の
2007-01-23 13:49 | 粋な提案

「配達あかずきん」大崎梢

配達あかずきん大崎 梢舞台は駅ビルの6階にある100坪程度の中規模書店「成風堂」。しっかり物の書店員・杏子と感のいい学生バイト多絵がお客さんが持ち込む謎を解いていきます。表紙が素敵。ミステリーフロンティアで出してる本が並んでいます。友達から本を借りたのですが
2007-01-21 22:07 | ナナメモ

配達あかずきん 大崎梢

配達あかずきんオススメ!「パンダは囁く」駅前のビル、6回にある書店「成風堂」で杏子は社員として働いている。店員ということで、小さなヒントで本を求めるお客様もやってくる。寝たきりの老人のために本を買い求めてきた男性がいた。老人が言ったという言葉を...
2007-01-20 18:00 | 苗坊の読書日記

配達あかずきん 成風堂書店事件メモ 〔大崎梢〕

配達あかずきん≪内容≫「いいよんさんわん」―近所に住む老人に頼まれたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後、失踪した母の行方を探しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真…。駅ビル内の書店・成風堂を舞台に、し....
2007-01-19 21:55 | まったり読書日記

配達あかずきん [大崎梢]

配達あかずきん大崎 梢 東京創元社 2006-05-20「いいよんさんわん」――近所に住む老人に頼まれたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後、失踪した母の行方を探しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真……。駅ビル内の書店・成風
2007-01-19 14:55 | + ChiekoaLibrary +

大崎梢 配達あかずきん

配達あかずきん大崎 梢書店の謎は書店員が解かなきゃ!と本屋さんを舞台にしたミステリ。確かにこんな本格的な書店ミステリは今までなかったかも。書店員の杏子とバイトで勘のいい多絵のコンビが謎解きします。
2007-01-19 13:57 | マロンカフェ ~のんびり読書~

 | ホーム |