FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

まんまこと   ~畠中 恵~

manma.jpg


畠中恵の新作。
お江戸を舞台にして町名主の放蕩一人息子、麻之助の
活躍を描く時代物。

時代物でちょっとした謎解きメインのお話とくれば
「しゃばけ」シリーズを思い出すけれど、
この作品では妖たちは出てきません。
それがちょっと残念ですが(笑)
16までまじめ一本やりの麻之助は、ある時から放蕩息子になってしまい、
親や回りのものからも心配される始末。
そんな麻之助が悪友である清十郎、吉五郎などと
町で起こるちょっとした事件を解決していく。
やはりどこかで「しゃばけ」シリーズを連想させて
ちょっとインパクトが弱い。
もう少し設定を変えてもらうともう少し入り込めたかな、と思う。

ただ、面白くないわけではなく、
麻之助や清十郎、吉五郎3人の関係や
麻之助とお由有という女性との微妙な関係、
許婚となるお寿ずという女性との関係など
人間関係もより深く描かれているし、
江戸時代の生活なんかも少し垣間見られるし、
十分読み応えはあると思う。

粋な提案
ナナメモ
まったり読書日記
+++こんな一冊+++
かみさまの贈りもの~読書日記~
本読み日記
苗坊の読書日記
スポンサーサイト



コメント

こんにちは。
今回もほのぼのとして、安心できるお話でしたね。
悪友三人のチームワーク、麻之助と女性たちとの会話や、
深く描かれている人間関係を楽しく読みました。
2007-04-26 12:02 藍色 #- URL編集 ]

>藍色さん

しゃばけシリーズに通じるものがありますね。
決して極悪非道な犯罪が起こる話ではないんで
安心して読めるってのもあります。
悪友三人の絶妙なバランスがいいですね~。
2007-04-28 09:19 す~さん #- URL編集 ]

す~さん、おはようございます。

「しゃばけ」シリーズと似ていますが、
私はなんとなくこちらが好みかもしれません。
主人公が自由気ままなのが気に入りました。
2007-04-29 09:05 なな #lx48Me5U URL編集 ]

>ななさん

あ~そうですね~
一太郎に比べるとかな~り自由人ですよね。
比べながら読むと
また違った面白さが出てくるかもしれませんね。
2007-04-29 09:30 す~さん #- URL編集 ]

「しゃばけ」よりもちょっぴり大人の設定。
麻之助の想いが今後どうなってゆくのか、
気になります。
町名主の仕事や、
お江戸の風俗など、
物語にからめて学べるのもいいですね。
2007-05-08 22:24 エビノート #- URL編集 ]

>エビノートさん

麻之助の想い・・・
届かないでしょうね。
届くとまた問題勃発のような気が・・・。
きっとこの作品も続いていくんだろうけど、
「しゃばけ」シリーズとはまた違う雰囲気を持ち続けて
欲しいですね。
2007-05-09 22:21 す~さん #- URL編集 ]

麻之助の未練はラストでふっきれたんですかね?
余韻の残る読後感でした。
ここで終わってもいいんじゃ…?とも思ったんですが。
次はいきなり結婚後の話ですかね?
それとも二人してじたばたするのかしら。

早くも続きが気になって仕方ありません。
2007-06-05 11:09 まみみ #- URL編集 ]

>まみみさん

多分吹っ切れてないと思います。
だからこれからも
ひっそりと悩むんじゃないかなと思います。
でも続きは楽しみですね~。
2007-06-06 21:45 す~さん #- URL編集 ]

麻之助が急にお気楽ものに変わったいきさつが切ないけれど
お互いにその想いを呑み込んでこその大人の関係が
『しゃばけ』シリーズにはなかった見所かもしれませんね。
2007-06-25 07:35 ふらっと #2OrBXSes URL [ 編集 ]

>ふらっとさん

そうですね。
なんだか大人な雰囲気のある物語でした。
これから先も楽しみですね。
2007-06-25 20:03 す~さん #- URL編集 ]

おはようございます。す~さん。
麻之助とそのまわりの女性関係が面白かったです。
次は、ここをクローズアップしていただきたい(笑)
2007-07-10 09:28 ゆう #- URL [ 編集 ]

>ゆうさん

一人の人を思い続けている
麻之助がなんとなく切なかったです。
忘れるために・・・なんて感じもしますが、
ぜひその辺を掘り下げてもらいたいですね~。
2007-07-11 22:43 す~さん #- URL編集 ]

内容も良いですし、人間関係も畠中さんっぽいあなぁと思いつつ読んでいました。
妖たちが登場しなくて物足りなさも多少は感じましたけど^^;
やっぱり好きです、畠中さん。
2007-09-01 14:01 苗坊 #l8PLAPdI URL [ 編集 ]

>苗坊さん

畠中=妖見たいな構図が出来上がってますからね。
新シリーズも妖が登場するみたいだし。
このシリーズはちょっと大人な感じがしてます。
麻之助の叶わなさなそうな恋の行方も興味深いですね。
2007-09-02 09:05 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/303-e423895b

まんまこと 畠中恵

まんまこと女好きの悪友が念者のふりをしろと言いだした!?嫁入り前の娘にできた子供の父親は一体誰なのか。玄関で揉めごとの裁定をする町名主の息子として生まれた麻之助。これが、たいそうなお気楽もので、周囲は気がもめるのだが。ふうわり胸が温まる畠中恵ワ....
2007-09-01 13:53 | 苗坊の読書日記

まんまこと

まんまこと畠中 恵 (2007/04/05)文藝春秋この商品の詳細を見る江戸は神田。玄関で揉めごとの裁定をする町名主の家に生まれた麻之助は、たいそうなお気楽もの。支配町から上がってくる奇問に幼馴染の色男・清十郎、同心見習の
2007-07-13 22:45 | 本読み日記

まんまこと 畠中恵

江戸・神田の町で巻き起こった小さな揉め事を、町名主の放蕩息子・麻之助が二人の親友と共に解決していく連作短編六編。ちょっとしたミステリーを絡めた時代物でテンポ良く展開し、江戸の情緒も味わえ楽しく読めた。しかし、全体的に卒なく無難にまとめられている感じ...
2007-07-10 09:27 | かみさまの贈りもの~読書日記~

まんまこと*畠中恵

☆☆☆☆・ まんまこと畠中 恵 (2007/04/05)文藝春秋 この商品の詳細を見る「しゃばけ」シリーズがブレイク中の気鋭・畠中恵さんの新シリーズは『まんまこと』というタイトルです。意味は「真実。ほんとうのこと」。江戸
2007-06-25 07:31 | +++ こんな一冊 +++

まんまこと 〔畠中 恵〕

まんまこと畠中 恵 文藝春秋 2007-04-05売り上げランキング : 422おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools≪内容≫女好きの悪友が念者のふりをしろと言いだした!?嫁入り前の娘にできた子供の父親は一体誰なのか。玄関で揉めごとの裁定をする町名主の息子として...
2007-05-08 22:18 | まったり読書日記

「まんまこと」畠中恵

まんまこと畠中 恵町名主のお気楽な跡取り息子・麻之助。16歳までは生真面目で勤勉だったのに、ある日を境にお気楽な青年になってしまった。その麻之助を中心に、隣の町名主の息子で女好きの清十郎、かたぶつの同心見習い・吉五郎が町で起こったり名主の所に持ち込まれる
2007-04-29 09:05 | ナナメモ

まんまこと 畠中恵

装丁・イラストレーションは南伸坊。「オール讀物」平成17年7月号~18年12月号不定期掲載の連作短編集。収録作品:まんまこと(真真事・ほんとうのこと『江戸語辞典』)/柿の実を半分/万年、青いやつ(万年青=おもと
2007-04-26 12:40 | 粋な提案

 | ホーム |