FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

漱石先生の事件簿   ~柳 広司~

souseki.jpg


訳あって英語の先生の家の書生となった僕。
その先生の家で起こるちょっとした事件を
僕が名探偵よろしく解決していく。

夏目漱石の『吾輩は猫である』をモチーフに
超変人の先生とその周りに集まる
これまた変わった人たちに振り回されながら
事件を解決していく。

『吾輩は猫である』
有名な作品でありながら
実は読んだことありません。
なので、この作品と『吾輩は猫である』の
共通点も何も分からず
読んでしまいました。
結果的にはそれが良かったのかな?とは思いますが・・・。

事件自体は大きくも複雑でもなく、
あっけなく解決されてしまうわけですが、
この作品はそんなミステリー調の作品として読むより
その先生の人となりを味わうことに
力点を置いたほうがいのではないかと思う。
確かにこの変人な先生とその周りに集う
同じような変人の方々との掛け合いは面白い。
謎解きはほんの味付け程度かな?なんて思ってしまうほどでした。

『吾輩は猫である』の先生もこんな感じなのでしょうか?
ちょっと読んでみようかな?という気にさせられましたね。

TBさせていただいたブログ
ひなたでゆるり
ナナメモ
スポンサーサイト



コメント

す~さん、こんばんは!
期待していなかったわけではないのですが、意外や意外、
楽しく読みました。
漱石先生始め、へんてこりんな仲間たちが魅力的でしたね。
私ももう一度『吾輩は猫である』を読もう!と思っています。
すっかり内容忘れてしまったので…。
柳さんも初読みでしたので、他の作品是非読んでみようと思っているところです。
2007-05-20 20:53 リサ #yl2HcnkM URL編集 ]

>リサさん

もう、漱石先生とその周りの変わった人たちとの
掛け合いが面白かったです。
内容的には自分にはちょっと微妙でしたけど、
悪くはなかったですね。

でも、キャラクターはとっても魅力的で◎でした。
2007-05-21 21:10 す~さん #- URL編集 ]

NO SUBJECT

こんばんは。
先生の変人っぷり面白かったですね。
ジャムを1ヶ月に8瓶でしたっけ???
「我輩は猫である」気になりますよね。
2007-10-14 20:56 なな #- URL編集 ]

>ななさん

ほんと変わり者が多かったです。
こう多いと自分が素晴らしい人間に思えてしまいます。
『吾輩は猫である』
やっぱり読まなきゃ。
2007-10-15 21:57 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/323-0f6e198e

「漱石先生の事件簿 猫の巻」柳広司

漱石先生の事件簿 猫の巻 (ミステリーYA!)柳 広司夏目漱石の『吾輩は猫である』をモチーフに、中学生二年生の僕は実家の父が事業に失敗して、生活費も自分で工面しなければいけない日々。そんな時伺った英語の教師・漱石先生の家に書生として居候することになった探偵小説好
2007-10-14 20:56 | ナナメモ

『漱石先生の事件簿 猫の巻』柳広司

漱石先生の事件簿 猫の巻柳 広司理論社2007-04by G-Tools「吾輩は猫である」には、こんな謎が隠されていた! マイペースな人たちと名なしの猫が繰り広げるドタバタ喜劇。先生の家に居候する少年が語る6つの事件とは? 漱石の物語世界がよみがえる、連作ミステリー短編集
2007-05-20 20:51 | ひなたでゆるり

 | ホーム |