FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

仔羊の巣   ~坂木 司~

kohituji.jpg


引きこもり探偵 鳥井真一シリーズ第2弾。

相変わらずの鳥井である。
やっぱり好きになれない。
坂木も好きになれない。
なのになぜこうも惹かれるのだろう?
分からない。

今シリーズは3編からなる連作短編集。
どの作品も
心にキズを抱え、
それを隠しながら毎日を生きている。
そしてちょっとした事件に巻き込まれ、
あるいはちょっとした事件を起こし、
鳥井と坂木に出会う。
その事件を解決した後、当事者はキズを克服していく。

どれも同じパターン。
坂木が事件を持ってきて、鳥井が解決。
引きこもりの鳥井を何とか外に出したいと思う坂木がとる行動が
色んな事件の解決を鳥井に頼むというもの。
それでいて坂木の心の中には
鳥井が他の人間と交わっていくことに一抹の寂しさと不安を感じている。

お互いがお互いの存在なくしては生きていけない、
そんな共依存の関係にある二人。
正直うざかったりする。
周りの人物に対しては逆に好印象を受けるだけに
この二人に対するうざいという気持ちは強烈に残ってしまう。
鳥井の周りの人間に対する言動。
それが彼の鎧なんだと理解することはできる。
でも、やはり人物設定にやりすぎな感が否めなくて・・・。

あ~俺ってすごく冷たい人間なんじゃないだろうか?そう思えてならなくなる。
でも、やはり鳥井は好きになれないし、坂木も好きになれない。
でも、この物語には興味を覚え、
この二人の行く末も気になってしまうのだから
不思議だ・・・。

本当は好きなんじゃないの?なんて声が聞こえてきそうです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/331-9921d7a8

 | ホーム |