FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサッテの人   ~諏訪 哲史~

asatte.jpg


芥川賞受賞作。

やっぱり芥川賞。
合いません。

「ポンパ」と叫ぶ失踪してしまった叔父。
しかし、「ポンパ」だけではなく、
他にも奇妙な言葉を口にする叔父の失踪を
小説にしようと試みる主人公。
しかし、なかなかうまくいかない、その様を
文章化したような感じ。

実話?フィクション?ドキュメンタリー?
虚像とリアルが一緒くたになった、そんな感じがする作品でした。
しかし、彼がこの作品で
何を言わんとしていたのか、
凡人の僕には到底理解できないところなのです。

TBさせていただいたブログ
ナナメモ


スポンサーサイト

コメント

NO SUBJECT

こんばんは。
やっぱり芥川賞はどうも…ですよね。
狙いなんでしょうけど、作者・諏訪さんが
主人公である著者なのか?と錯覚しちゃいますよね。
だけど実際に「ポンパ」って言ってる「アサッテの人」がいたら怖いです。
2007-11-04 19:05 なな #- URL編集 ]

>ななさん

いたら間違いなく避けちゃうでしょうね・・。
しかし、芥川賞は手ごわいです・・・。
2007-11-04 21:24 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/370-a2450ebc

「アサッテの人」諏訪哲史

アサッテの人諏訪 哲史妻に先立たれた後、会社を辞めて失踪してしまった叔父。叔父が発する「ポンパ」「チリパッパ」という奇声と「アサッテ」的な生き方。叔父の妻から聞いた話、残された叔父の日記を元に叔父の人生を紐解く私。芥川賞受賞作品と思ったら、第50回群像新人
2007-11-04 19:04 | ナナメモ

アサッテの人(講談社)諏訪哲史

「アサッテの人(講談社)諏訪哲史」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 「第137回芥川賞受賞作品。...
2007-07-28 23:34 | 本の口コミ情報:ブログでbook!

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。