FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

踊るギムナジウム   ~森 奈津子~

19862263.jpg


4編からなるゲイコメディ集。

ゲイをキワモノとして扱っているわけではないけれど。
まぁ、ゲイ同士の恋だとか愛だとか肉欲だとか、そんなんではなく、
単にゲイとその周りの人の関係を面白おかしく描いてるって感じ。
どちらかといえば
ゲイパワーに押されまくってる気がしますが。

どれもくすっと笑える程度で
コメディと言い切るのはちと苦しいかな、と思うけど、
まぁ、お気楽な気持ちで読むには
ものすごく面白いかも。
特に『踊るギムナジウム』のあほらしさは素晴らしい。
結局メインな登場人物みんなゲイじゃん!!
主人公もあっという間に少年の虜になっちゃうし。
意味分からん。
でも面白い。
しかし自分の感情が高まると勝手に鳴り出す腕時計。
そして本音を語りだす。
その本音がほとんど男に対する恋心。
お~~~い、と思わず突っ込んでしまいたくなる展開に
ふとわれに返ってくすりと笑う。
こんな変な世界、いってみたい、
とは思わないけど、
こっそり覗き見て
腹抱えて笑ってみたい、そう思いました。

バカらしくて笑える、そんな素晴らしい小説でした。

スポンサーサイト

コメント

こんばんわ。森奈津子さんを初めて読んだのは、
SFバカ本で「哀愁の女主人、情熱の女奴隷」でした。
この人の小説はパワーありますね~
「踊るギムナジウム」は未読ですが、機会が
あれば読んでみたいです。  
2007-09-09 00:37 ちらかし #- URL編集 ]

>ちらかしさん

すごく馬鹿な方向に走るパワーは素晴らしいと思いました。
初読みでしたけど
他の作品も面白そうですね。
ぜひ読んでみてください。
これも面白かったですよ。
2007-09-09 11:04 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/394-9217dc8b

 | ホーム |