FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

ホテルジューシー   ~坂木 司~

hoteljuicy.jpg


『シンデレラティース』の姉妹作品といっていいですよね。

冒頭の部分は『シンデレラティース』重なっており、
サキメインが、『シンデレラティース』へ、浩美メインが『ホテルジューシー』へと
繋がっていきます。

ところどころサキとのメールのやり取りがありますが、
両方読むと
『なるほど!』と思えます。
あのときのヒロちゃんのメールはこのことだったのか、とかね。

そして引きこもり探偵シリーズにも登場した
あの女の子も出てきますが、
なんかぜんぜん印象が違うような気がする。

で、物語は
石垣島で働く浩美がなぜか那覇のいわくありげな
ホテルジューシーへと働く場所を変えることに。
そこで出会う一風変わった人たち。
オーナー代理を一とする面々も、客としてくる人たちも。
浩美の頭を悩ませる悩ませる。
しなくて良い心配をするのは大家族の長女として生まれた性なのか。

まぁ、日常の些細な謎、というか、ミステリーとは呼べないし、
ちょっと変わった出来事を浩美とオーナー代理の安城が
解き明かす・・・・というほどでもないが。

浩美の頭の固さがちょっと鼻につく。
『シンデレラティース』でちょこっと出てくる浩美は
すごくデキル女の子のように思えたんだけどな。
でも、他の人とぶつかりながら
ホテルの客たちを何とかしてあげたいと思うその正義感
(本人曰く自己満足)はちょっとだけ清々しいかも。

何より、沖縄の素晴らしさ・・・特に食べ物と人の温かさ・・を
きちんと描いている点は評価できます。
もちろん、中にはどうしようもない人たちも出てきますが・・・。
数年間沖縄に住んでいたので
こんなふうに描かれると嬉しくなります。

また行こうかなぁ~。
今度はホテルジューシーのようなホテルへ・・・。

TBさせていただいたブログ
はちみつ書房
粋な提案
待ち合わせは本屋さんで
いつか どこかで
ゆるゆる読書
しんちゃんの買い物帳
ほんだらけ
それでも本を読む
今日何読んだ?どうだった??
ナナメモ
まったり読書日記
苗坊の読書日記
スポンサーサイト



コメント

あと一歩!

無理に日常の謎にもっていかなくても
良かったんじゃないかなぁと思うのです。
もっと浩美のひと夏の成長物語的に
書いても。
オーナー代理もあと一歩何かが
足りないのですよね。
好みの問題もあると思いますが
つくづく「惜しい!」作品でしたー。
2007-10-09 08:57 BEE #- URL編集 ]

>BEEさん

確かにちょっと何かが足りない、って感じで
まさに「惜しい」でしたね。
謎が謎と呼ぶほどでもなかったのも
ちょっと弱かったですね。
2007-10-09 20:31 す~さん #- URL編集 ]

NO SUBJECT

『シンデレラティース』を後から読んで、
メールのやり取りに、なるほどって思えました。
沖縄のこと、くわしく書かれてたので、
行ってみたくなりました。
2007-10-16 00:02 藍色 #- URL編集 ]

>藍色さん

いいことばっかりじゃないですけど、
沖縄、とってもいいところですよ。
ぜひ遊びに行ってみてください。
これは両作読んで完結、って感じですね~。
2007-10-16 20:36 す~さん #- URL編集 ]

NO SUBJECT

す~さん こんばんは。
あっ…サキちゃんとのメールのやりとりでつながってたんですね~。なるほど。中盤からさくさく読めました。浩美ちょっとおせっかいすぎですよね。謎も強引な気もしましたが、ラストは爽やかでした。リンクがあるのは、読んでいて楽しいです。
2007-10-18 19:46 naru #z8Ev11P6 URL編集 ]

>naruさん

そうなんです。
サキと浩美はメールや電話で繋がってたんですね。
『シンデレラティース』での浩美の動きが
これを読むとよく分かります。
でもあのときの浩美とこの作品の浩美の印象がガラッと変わりましたけどね。
2007-10-18 22:06 す~さん #- URL編集 ]

NO SUBJECT

描かれる沖縄の雰囲気と人がおおらかな感じでしたね。
そのせいか私はあまり日常の謎というイメージを持たないで読んでしまいました。(笑)
浩美はちょっとおせっかいなところがあるかなと思ったけど、読み終わってみるとさわやかな感じです。

す~さんは沖縄に住んだことがあるんですね。
私は旅行で一度しか行ったことがなくて、知らない沖縄料理がたくさん出てきたのにびっくり。
どれもおいしそうでした。
2007-10-21 09:02 mint #- URL編集 ]

>mintさん

おせっかいでしたね、浩美。
なんかイメージが違ったんですけどね~。
沖縄のいいところも悪いところも描いてあった
ような気はします。
沖縄料理、おいしいですよ。
また行きたいです自分も。
2007-10-22 23:09 す~さん #- URL編集 ]

NO SUBJECT

おはようございます。
またお邪魔させていただきます。
私もシンデレラティースのときのヒロちゃんとホテルジューシーのヒロちゃん印象が違ってがっかりしました。
もっと格好いい女の子と思っていたので、ちょっとおせっかいなおばちゃんに見えてしまって…
引きこもり探偵にでてきた女の子も、あれ?こんな子だっけ?とびっくり。
環境が違うと違ってしまうんですかね。
沖縄行ったことがないので、沖縄の雰囲気が味わえてちょっとした旅行気分になれました。
2007-11-17 08:39 りょう #- URL編集 ]

>りょうさん

ですよね。
ヒロちゃんの性格に「おいおい、それはないだろう?」って突っ込みました。
おせっかいおばちゃん・・・その通りです(笑)
沖縄の雰囲気は良かったですね。
もちろん食べ物も。
また行きたくなりました。
2007-11-17 12:26 す~さん #- URL編集 ]

これは比べてしまうよね。
作品は悪くないんだけど、愚痴の多さにはイラッときました。
この子は精神に問題があるのかと疑ってしまう。
どうやらサキちゃん派でした。
2007-11-22 17:39 しんちゃん #Zk/lHUeI URL編集 ]

>しんちゃん

『シンデレラティース』ではヒロちゃん派だったんですけど(笑)
なんかイメージが大きく変わってしまいました。
ちょっとなぁ~。
沖縄舞台にしてるのは良かったんですけどね。
2007-11-22 22:48 す~さん #- URL編集 ]

NO SUBJECT

こんばんは。
確かにヒロちゃん、「シンデレラ・ティース」のときとキャラ違ってましたね。サキちゃんがヒロちゃんのことを実物以上に尊敬してるってことなんでしょうか。

なかなか楽しく読めました。わたしも沖縄料理食べたくなりましたー数年住んだことがあるなんてうらやましすぎです!
2007-11-26 21:44 まみみ #- URL編集 ]

>まみみさん

もう、第2の故郷ですからね。沖縄は。
今年はもう行かないけど、
来年も2~3回は行きたいなぁ~。

ヒロちゃんはちょっと・・・でした。
坂木さんもここまで反響があるなんて夢にも思わないだろうな~。
2007-11-27 20:50 す~さん #- URL編集 ]

こんばんは!
ヒロちゃんの正義感は、若さゆえなんでしょうね。
それが危なっかしくって、見てられませんでした。
す~さん、リンク見つけるの上手いですね!
私、ちっとも気付いてませんでした(^_^;)
登場する沖縄料理の数々、美味しそうで食欲をそそられました。
沖縄行ってみたい!
2007-12-10 21:52 エビノート #- URL編集 ]

こんにちは。
「シンデレラティース」が手元にあって、メールのやり取りの両方を見れたら
又違った印象で面白そうですね。
引きこもり探偵とのリンク、全然気がつきませんでした。
す~さんは沖縄に住んでいらっしゃってんたんですね。
それじゃぁ、空気なんかが感じられたんでしょうね。
羨ましいです。
2007-12-11 11:47 なな #- URL編集 ]

>エビノートさん

若さゆえに暴走・・・
まぁ、許そう!(笑)
松谷さんは、霊のお友だちセット?だっけ
あれでピンと思い出しました。
でも、ぜんぜんこちらも性格変わってたような・・・。
沖縄楽しいところなので、ぜひ!!
2007-12-11 21:04 す~さん #- URL編集 ]

>ななさん

同じはずなのに、
なぜかこちらのヒロちゃんは・・・
しっかりも乗って印象はあるんだけど、
こんなおせっかい好きな子だったとは・・・。
沖縄に住んでいたからか、
確かにこんな怪しげな雰囲気もあるなぁ~って
驚きながら読みました。
2007-12-11 21:10 す~さん #- URL編集 ]

「シンデレラ・ティース」は既読だったので、ヒロちゃんの夏休みが気になっていました。
いろんなことがあったんですねぇ。
ヒロちゃんは男前で素敵でしたけど、最後まで共感できない所もありました。
自分の意見を捻じ曲げない所が過度すぎるところとか^^;
最後に分かったようで良かったですけど(ちょっと偉そう)
これは同じ長女だけどヘタレな私は嫉妬してるのでしょうか^^;
2008-11-27 21:16 苗坊 #- URL編集 ]

>苗坊さん

ヒロちゃんは・・・
なんか印象が違ってて
なんかがっかりした記憶があります。
いやがっかりする必要もないんですけどね。
長男長女は必ずしもしっかりしているわけではないので
あんまり気にしなくていいですよ~。
2008-11-28 23:38 す〜さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/418-88de0a67

「ホテルジューシー」坂木司

ホテルジューシー坂木 司JUGEMテーマ:読書大家族の長女に生まれ、天下無敵のしっかり者にして直情一本勝負系の女子大生・ヒロちゃんこと柿生浩美。大学2年の夏、石垣島のホテルで住み込みのバイトをはじめたヒロちゃんだったが、オーナーから那覇のホテルで人が足りないか
2007-12-11 11:47 | ナナメモ

ホテルジューシー 〔坂木 司〕

ホテルジューシー坂木 司 角川書店 2007-09売り上げランキング : 12807おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools≪内容≫南風がはこぶ、とびきりのビルドゥングスミステリ!!所は沖縄、立地は路地裏、掃除アバウト冷暖房一応完備、朝食激うま、オプションはがんば....
2007-12-10 21:37 | まったり読書日記

『ホテルジューシー』坂木司

ホテルジューシー坂木 司JUGEMテーマ:読書2007/9/30発行 角川書店 P.355 ¥1,470★★★★★「正しい」ことはいいことだ。そう教えられてきた。だから正しさを守りたいし、他の人にも守ってもらいたいと思う。でも、それをしようとすると必ずどこかで
2007-11-26 22:21 | ほんだらけ

ホテルジューシー

JUGEMテーマ:読書 web KODOKAWAより 大家族の長女に生まれ、天下無敵のしっかり者にして直情一本勝負系の女子大生、ヒロちゃん。ところがバイトにやってきた那覇のボロ宿、ホテルジューシーはいつもと相当勝手が違った。最初の洗礼は頼りにしていた先輩による置き去...
2007-11-17 08:40 | ゆるゆる読書

『ホテルジューシー』

今日読んだ本は、坂木司さんの『ホテルジューシー』です。
2007-10-21 08:46 | いつか どこかで

坂木司『ホテルジューシー』

ホテルジューシーへようこそ♪
2007-10-20 07:13 | 待ち合わせは本屋さんで

ホテルジューシー 坂木司

装幀はtheGARDEN石川絢士。「野性時代」掲載+書き下ろし。連作短編集。語り手の柿生浩美は大学の夏休み、石垣島の民宿でアルバイト。オーナーから頼まれ那覇のボロ宿、ホテルジューシーへ。先輩の松谷さんはさらりと去って残る
2007-10-16 00:02 | 粋な提案

ホテルジューシー

 ホテルジューシー 坂木 司著/角川書店 この本の帯に坂木さんが「覆面作家」だと堂々と 書かれていて、そういえばお顔を見たことがないのだわと 今さら気付く。 坂木さんって男?女?  ホテルジューシー
2007-10-09 08:57 | はちみつ書房

 | ホーム |