FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

ホルモー六景   ~万城目 学~

horumo.jpg


期待しすぎると痛い目に合います・・・。

とはいっても
面白くないわけではないのでご安心を。

どちらかというと
ホルモー番外編、もしくはサイドストーリー。

前作『鴨川ホルモー』に登場した面々が、恋に猛る。
そう、これはホルモー譚というより『恋話』なのだ。

ホルモーは第1景に出てくる
鴨川(小)ホルモーくらいか。
だからホルモーを期待しすぎると
肩透かしを食らいます。
で、鴨川(小)ホルモーも規模が小さすぎるので
高揚感は・・・なし。

だから、面白くない・・・わけではない。

それぞれの話が独立しているようで
微妙にリンクしながら(当たり前だけど)
芦屋の元カノが出てきたり、
(もしかして4大学以外にもホルモーをやる大学がでてくるのか!?)
凡ちゃんは高校生に思いを寄せられたり、
高村は相変わらずちょんまげだったり、
実は関東地方の大学でもホルモーやってたり、
時を越えた恋愛物語があったり、

非常に忙しいわけですが、
全体的には
『鴨川ホルモー』とは別にして考えて読めば
これも良い!!

と言わざるをえませんな。

TBさせていただいたブログ
粋な提案
いつか どこかで
ぼちぼち
まったり読書日記
はちみつ書房
ひなたでゆるり
本のある生活
苗坊の読書日記
スポンサーサイト



コメント

こんにちは。
「面白くないわけではない」という気持ちがすご~くわかります。(笑)
確かに前の二作に比べるとインパクトというか笑劇はちょっと弱いかも。
でも、「もっちゃん」や「長持の恋」は万城目さんらしい空想の世界が描かれていて楽しめたし、巴ちゃんもおもしろかったです。
次作はどうなるんでしょうね。


2007-12-07 11:28 mint #- URL編集 ]

>mintさん

分かってもらえましたか?
シリーズ2作目は難しいですね。
でも、別物だと考えれば、
これはこれで面白かったですよ。
次作は今度こそ大阪舞台ですかね?
2007-12-09 22:51 す〜さん #- URL編集 ]

TBありがとうございました。
あまり楽しめなかったみたいですね。
次作が楽しめるといいですね。
2007-12-11 02:09 藍色 #- URL編集 ]

>藍色さん

いや、楽しめなかったわけではないんですけどね。
期待が大きかったからかなぁ~。
次作はもっと楽しい作品だといいですね。
2007-12-11 21:06 す~さん #- URL編集 ]

あんまり期待をしてなかったせいか、結構楽しめました。
ホルモーがほとんどなかったのは本当に残念。
まあ、なんかこれからもいろいろ広げられそうなお話ですよね。
次があるならもうちょっとホルモーが見たいです。

TBがうまくとびませんでした。残念…
2008-01-04 20:27 ちきちき #- URL編集 ]

>ちきちきさん

今日インタビューを読んだんですけど、
ホルモーの続編も構想にはあるみたいですよ。
今は大阪を舞台にした作品を書いているようですが。
ホルモーのシーンが少なかったのは残念でしたけど、
読み返すとなかなか味のある作品群ですね。
2008-01-04 22:08 す~さん #- URL編集 ]

す~さん、明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします。

爆笑度は前作と比べると物足りないですが、
その分それぞれの恋愛を楽しむことが出来ました。
ホルモーの続編も構想にあるんですね!
楽しみです~♪
2008-01-06 23:17 エビノート #- URL編集 ]

>エビノートさん

明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

後で思いなおすと、この作品はこの作品で
味があってよかったですね。
ホルモーの続編も構想にあるみたいですが、
まずは『プリンセス・トヨトミ』ですよ。
2008-01-07 21:20 す~さん #- URL編集 ]

期待以上

こんにちは。
個人的には期待以上の内容でした。
確かにホルモー本体ほどの衝撃は
ないのですが(笑)
よくぞここまで、と思うくらい様々な
設定でのホルモー小祭りが楽しかった!
いちばん気に入ったのは「長持の恋」ですね。
おたまちゃんがかわいくてかわいくて。
2008-02-26 11:59 BEE #- URL編集 ]

>BEEさん

ホルモーほどの衝撃、笑撃はなかったですね。
でも、「もっちゃん」はすごい!と思いました。
現代かと思ったら・・・
笑いだけではなく、
切なさも残る秀作でした。
万城目さんのこれからが楽しみですね。
2008-02-26 20:23 す~さん #- URL編集 ]

す~さん、こんにちは!
ホルモーの続編、として読んでしまうとちょっと期待はずれになってしまうかもですね。
1作目でこれって番外編?と気がついてからは恋のお話しもありで楽しめました~。
「もっちゃん」は上手いですよねぇ。私も途中で「あれ?」と混乱しかけました。
切なくて、余韻があって、素敵な作品でした♪
2008-03-29 15:37 リサ #yl2HcnkM URL編集 ]

>リサさん

うんうん、そうなんですよ。
ホルモーとは別物と考えないといけませんね。
そうすると俄然面白くなります。
「もっちゃん」は上手かったですね。
やられてしまいましたよ。
2008-03-29 23:20 す~さん #- URL編集 ]

確かにホルモーの場面が少なかったのは、さみしかったです。
でも歴史をさかのぼったり、場所を変えたり、意表を突かれて楽しかったです。まさかホルモーでうるうるしてしまうとは思ってなかったし・・。
こちらはうれしい誤算でした。
2008-03-30 00:24 june #- URL編集 ]

>juneさん

まさかうるうるしてしまうとは
不意打ちでした。
でも色んなホルモー関係が読めて
これはこれで面白かったですね。
2008-03-31 13:14 す~さん #- URL編集 ]

こんばんわ。TBさせていただきました。
続編、楽しんで読みました。
でも、てっきり安倍と凡ちゃんとの恋物語だと思ったら違ったので、ちょっと残念でしたが^^;
いろんな恋物語が読めて良かったです。
高村のちょんまげも、もの凄く深い意味があったんですね!
2008-07-14 23:27 苗坊 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/449-f3561c8d

ホルモー六景 万城目学

ホルモー六景 このごろ都にはやるもの、恋文、凡ちゃん、二人静。 四神見える学舎の、威信を賭けます若人ら、負けて雄叫びなるものかと、今日も京にて狂になり、励むは御存知、是れ「ホルモー」。 負けたら御存知、其れ「ホルモー」。このごろ都にはやるもの。元カレ、...
2008-07-14 23:19 | 苗坊の読書日記

「ホルモー六景」万城目学

ホルモー六景 「鴨川ホルモー」も「鹿男あをによし」もおもしろかったんで、これもすごく楽しみにしてました。やっぱりおもしろかったです!ファンタジックで壮大なのに、とぼけたおもしろみのある独特の世界、大好きです。 ホルモー六景ということで、ホルモーと恋の...
2008-03-30 00:29 | 本のある生活

『ホルモー六景』万城目学

ホルモー六景 万城目学/角川書店 このごろ都にはやるもの、恋文、凡ちゃん、二人静。四神見える学舎の、威信を賭けます若人ら、負けて雄叫びなるものかと、今日も京にて狂になり、励むは御存知、是れ「ホルモー」。「鴨川(小)ホルモー」「ローマ風の休日」「もっちゃん」...
2008-03-29 15:35 | ひなたでゆるり

ホルモー六景

 ホルモー六景 万城目 学著/角川書店 これまた早く読むんだった。 予想外のおもしろさ! ホルモー六景(2007/11)万城目 学商品詳細...
2008-02-26 11:57 | はちみつ書房

ホルモー六景 〔万城目 学〕

ホルモー六景万城目 学 角川書店 2007-11売り上げランキング : 566おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools≪内容≫このごろ都にはやるもの、恋文、凡ちゃん、二人静。四神見える学舎の、威信を賭けます若人ら、負けて雄叫びなるものかと、今日も京にて狂にな....
2008-01-08 21:40 | まったり読書日記

ホルモー六景

JUGEMテーマ:読書不可視の「オニ」を使役し、各大学の覇権をかけて争う、それが「ホルモー」だ!! この奇妙な部活動に巻き込まれた少年少女の戦いと恋を描く、無類に楽しい青春文学!!角川書店HPよりお正月帰省できてないので、京都関連本?をもう一冊。『鴨川ホルモー』(
2008-01-05 20:53 | ぼちぼち

『ホルモー六景』

今日読んだ本は、万城目学さんの『ホルモー六景』です。
2007-12-07 11:19 | いつか どこかで

 | ホーム |