FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢   ~重松 清~

forever.jpg


重松さんの新作はXboxの新作ゲームの主人公の持つ
千年に渡る記憶を描いたもの。
主人公のカイムは千年を生きる男。
自分が何故不死の命を得たのか、
そして自分の生きる意味は何なのか、
問いかけながら、千年というとてつもなく長い時間を生きて行く。
その中で彼が体験したことを
重松さんが31編の短編に凝縮。

どの作品も千年という長い年月を生きるカイムの哀しさを
前面に出している作品ばかりである。
重松さんにとっては初の試みで
どうかいていいか分からなかった、と前書きに書いてあるが、
確かに、今までの重松さんらしい作品ではないかもしれないが、
彼の作品にある親子、夫婦、家族のつながりの大切さは
この作品でも随所に見られる。
そしてこの作品では戦争の愚かさもしっかり描かれているような気がする。
決して重松さんらしくない作品ではなく、
この作品も間違いなく重松さんらしい作品になっている。

特に千年を生きながら、何故自分がこうして生きているのか、
悩むカイムの哀しさが作品を読むこちらにも
痛いほど伝わってくる。

どの作品も短くてとても読みやすい。
繋がりはないので
どこからでも読み始めることができる。

これを読んでゲームもしてみたいと思ったけれど・・・
いかんせんXbox・・・
これだけのためにハードを買おうなんて気にはさらさらなりませんでしたよ。
残念。

TBさせていただいたブログ
ほんだらけ
かみさまの贈りもの~読書日記~
ぼちぼち
苗坊の読書日記
スポンサーサイト



コメント

ゎ---v-16v-380テンプレがふゅば----じょんにかゎってる--v-9v-276
2007-12-06 22:04 まぃちご☆ #2DdjN05. URL [ 編集 ]

こんばんは。
重松さん、じつは結構久しぶりだったんですが、私の中の重松作品とそんなにぶれてなかった。
なんだかんだと、らしい作品だったということかも知れません。
もうちょっと長い話があっても良かったかな?って思いました。
2008-01-13 19:14 ちきちき #- URL編集 ]

>まぃちご

スルーしてました。
とりあえず冬バージョン
もうすぐ春バージョン。
2008-01-14 20:44 す~さん #- URL編集 ]

>ちきちきさん

やっぱり重松さん、でしたね。
短くて読みやすいんですけど、
似たような話が多かったのが残念でした。
2008-01-14 20:48 す〜さん #- URL編集 ]

おはようございます。す~さん。
以前、宮部さんがゲームソフトをモチーフに描いた作品を読んで、がっかりした記憶がありまして。
この作品も、同じような感じなのかな?と思いきや、想像以上によかったです!

さすが、重松さんですね。
2008-01-15 09:25 ゆう #- URL [ 編集 ]

>ゆうさん

ゲームの世界観と重松さんの世界観が
ぴったり合ってたのかな~、と思いますね。
良かったです、この作品も。
2008-01-16 20:09 す~さん #- URL編集 ]

こんばんわ。TBさせていただきました。
前書きを読んで初めてゲームの作品だと知ったのですが、X-BOXのゲームなんですね~
マニアックな^^;PSかDSならできるんですが・・・。残念です。
内容は重松さんらしい感じでしたね。
心にずしーっときました。
人って、命に限りがあるから一生懸命になったり、逃げたり、抗ったりするんですよね。
カイムの運命は過酷すぎると思いました。
2008-03-02 01:41 苗坊 #3EmB07xA URL編集 ]

>苗坊さん

そう、Xboxなんですよ、このゲーム。
だからできません。
まぁ、小説だけでも十分楽しめましたけど。
死ぬことも老いることもないカイム。
その人生の過酷さをうまく表現していると
思いました。
さすが、です。
2008-03-02 20:59 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/450-15562d8d

永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の旅 重松清

永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢彼は老いず、ただ去りゆくのみ。彼は死なず、ただ別れるのみ。その寂しさ――あんたにわかるかい?書き下ろし、700枚! 壮大なスケールで描く命の賛歌。「主人公は、カイム。永遠の生を生きる――すなわち、死ねない男。物....
2008-03-02 01:33 | 苗坊の読書日記

永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢  重松清

ゲームソフト「ロスト・オデッセイ」の不死の戦士・カイムの、千年にも渡る命にもたらされた哀しみと孤独を綴った短編31編。不死の戦士であるカイムが、旅先や戦地で出会った人々とのエピソードを綴った作品で、どこから読んでもわかるような仕組みで構成されたいた。...
2008-01-15 09:23 | かみさまの贈りもの~読書日記~

永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢

JUGEMテーマ:読書 彼は老いず、ただ去りゆくのみ。彼は死なず、ただ別れるのみ。 その寂しさ――あんたにわかるかい? 書き下ろし、700枚! 壮大なスケールで描く命の賛歌 主人公は、カイム。永遠の生を生きる――すなわち、死ねない男。物語の舞台はすべて、一千
2008-01-13 19:18 | ぼちぼち

『永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢』重松清

永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢重松 清 2007/11/20発行 講談社 P.389 ¥1,680★★★★★ はてしないような長い人生の中、いったいどれだけのひとの死を見つめてきただろう。 現世から立ち去っていく――目の前から消え去ってしまう―
2007-12-15 00:13 | ほんだらけ

 | ホーム |