FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

しょっぱいドライブ    ~大道 珠貴~

drive.jpg



芥川賞受賞作品です。
3篇からなる短編集。

しょっぱいドライブ
60を優に超えた老人九十九さんと
30代半ばのミホの奇妙な関係を描いた作品。
ひょんなことからデートを始め
結婚の話まで口走ってしまうミホ。
でも心の中には別の男性もいて・・・。
そうでありながら九十九さんとの関係にもある種の安らぎを
覚えている・・・。
打算的でありながら心のどこかで純粋に愛を求めている
ミホの姿が上手く描けていて、
さすが、女性の心理の機微を描くのが上手いなぁ~。と感じ入りました。
結局同棲のような形を取った二人が今後どうなるのか、
そちらの方にも興味があります。

富士額
中学生と相撲取りの恋愛話。
といっても女子中学生には恋愛感情もなく、
間違いなく淫行条例にひっかってしまいそうな内容だけど、
女子中学生の心のやるせなさが短い文章でありながら
切実と伝わってくる作品でした。

タンポポと流星
一番面白かった作品です。
ある女性とその友人の話。
友人鞠子に逆らうことができない未散。
微妙な上下関係でありながら
どこか安らぎを覚えてしまう未散。
レズっぽい感じもしながら
両者とも男性の恋人(もしくはらしき)の存在もある。
この辺って男には理解できない感情かも。

博多弁が妙も心落ち着かせる作品たちでした。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/47-c5620f15

【猛スピードで母は】&【しょっぱいドライブ】

芥川賞もの2点です。長嶋有【猛スピードで母は】は2002年の芥川賞。大道珠貴【しょっぱいドライブ】は2003年の芥川賞。どちらも文庫本で買いました。長嶋有のほうは、【猛スピードで母は】と【サイドカーに犬】を同時収録。大道珠貴のほうは、【し....
2006-05-26 10:07 | ぱんどら日記

 | ホーム |