FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

モーニング   ~小路 幸也~

mourning.jpg


morning ではなくて mourning
朝 ではなくて 喪。

大学時代の親友の葬儀に参列した4人。
そのうちのひとりが「自殺をする」と告げる。
それを止めるために残りの3人は福岡から横浜までの
ロングドライブを決行する。
その中で思い出される大学時代の懐かしい日々。
5人で共同生活をしていたときの
思い出の中から、自殺を止める糸口を探そうとする3人。

その思い出話の中で
お互いの気持ちの中に封印してきたものも浮かび上がらせる。

忘れたわけではないけれど、
心の奥深くに封印してきた出来事、そしてそれぞれの想い。

3人は仲間の自殺を止めることができるのか・・・。

大学時代の親友たちが20数年ぶりにそろう。
仲間の一人の葬儀に出るために。
それぞれがそれぞれの生活を抱え、
全員が揃うのは20年ぶりのことだった。
もう全員が揃うことがない悲しみを抱えながら
自殺をするという仲間の真意を探りながらのロングドライブ。

その結末はなるほど、と思わせるものだった。
亡くなった人を偲ぶのは当然だけど、
それぞれの生活があるがゆえに
その偲ぶ時間も場所も限られてしまう。
思い出してあげることが、話をすることが、最大の供養かも知れない。

自殺を言い出した仲間の真意は、本人にしか分からない。
しかし、残された4人の気持ちを一つにするには十分だった。
そして語られる大学時代の、青春時代の思い出話。
40半ばになっても、その当時のこと色んな思い出を話すことができる
そんな関係がうらやましくも思えた。

TBさせていただいたブログ
待ち合わせは本屋さんで
いつか どこかで
ゆるゆる読書
ぼちぼちhibidoku~日々、読書~
まったり読書日記
スポンサーサイト



コメント

す~さん こんばんは。
あ...ほんとだ!!喪だ!!気づかず。
小路さんらしい作品で良かったんですが
なんか女性たちが可哀想な気がしました。
亡くなった人の最大の供養はおっしゃる
とおりかも。
こういう仲間がいるのは、羨ましいですね。
2008-04-04 21:54 naru #z8Ev11P6 URL [ 編集 ]

>naruさん

喪なんですね~。
でも最後のシーンは朝だったので
朝の方もかけてるかもしれませんね。
男性の物語でしたね。
なかなか面白かったです。
2008-04-05 21:48 す~さん #- URL編集 ]

こんにちは。
小路さんらしい、男性の友情&青春物語になってましたね。
もう戻ることはできないという寂しさと切なさを感じるラストもよかったです。
自殺を言い出した淳平の真意は、確かに本人にしかわからないことかも。
2008-04-11 11:34 mint #- URL編集 ]

>mintさん

小路さんらしい作品でした。
中年に差し掛かった、というか
中年男性の若き日の甘くて切なくて・・・
そんな話でしたけど
なんとなく気持ちは分かりますね。
淳平の本当の気持ちは何だったんだろうな~。
2008-04-12 15:34 す~さん #- URL編集 ]

こんばんは。
大学生活が楽しそうでうらやましかったです。
そして、ロングドライブもかなりうらやましい。私も友達とやりたい。
あれこれ思い出しながら、あの日の雰囲気がだんだん戻ってくるのがええなあって思いました。

淳平の真意は気になりますね。
2008-05-10 20:24 ちきちき #- URL編集 ]

>ちきちきさん

ロングドライブ・・・腰にくるかも(笑)
確かに社会に出ると、こんなこと出来なくなりますよね。
昔を思い出し、懐かしむ、そんな一瞬を
楽しみたいなぁ~とは思いました。
淳平の真意・・・ほんと、何だったんだろう・・・。
2008-05-11 09:50 す〜さん #- URL編集 ]

ロングドライブをする中で、淳平の真意が変わっていったのかもしれませんね。最初は本気だったけど、大学時代のことを思い返しているうちに・・・ということなのかもしれません。
なにはともあれ、最後は朝の爽やかな雰囲気も感じられて良かったです。
2008-06-18 22:04 エビノート #- URL編集 ]

>エビノートさん

そういう考えもありますね。
なるほど・・・。
しかし、男同士の濃い大学時代。
ここまではなかったけど、
なんか懐かしくなりましたね。
2008-06-19 21:44 す〜さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/504-9684f204

モーニング Mourning 〔小路 幸也〕

モーニング Mourning小路 幸也実業之日本社 2008-03-19売り上げランキング : 173971おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 大学時代の親友の訃報に接した「私」は、葬儀の席で大学時代バンドを組んでいた仲間と再会する。 葬儀を終えたとき、仲間の1...
2008-06-18 22:00 | まったり読書日記

『モーニング Mourning』

今日読んだ本は、小路幸也さんの『モーニング Mourning』です。
2008-04-11 11:23 | いつか どこかで

小路幸也『モーニング』

二十数年前のあの日々へと遡行するロングドライブが始まった。
2008-04-06 20:41 | 待ち合わせは本屋さんで

 | ホーム |