FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

愛しの座敷わらし   ~荻原 浩~

itoshino.jpg


家族5人がそれぞれ別の方向を向いているような一家。
夫の転勤を気に、古い民家に移り住む。
そこでの出来事が家族をまた一つにしていく。
家族の再生物語。

なんといっても
座敷わらしがかわいらしい。
座敷わらしは住む家に幸福をもたらしてくれる。
ただしこの家族にとっての幸福は
お金や物ではなくて、
家族のまとまり、だった。
座敷わらしのおかげでばらばらになりそうだった家族が
また一つになる。
それ以上の幸福があるだろうか。

座敷わらしの哀しい言い伝え。
何ともいえず悲しかった。
その昔、そんなことがあったとは今の年になれば
分かってはいることだけれど
もし座敷わらしがその言い伝えのままの存在であれば本当に悲しい。

色んなことを考えさせる物語だった。

常識を疑い、固定観念を捨てろ

今作で一番効いた言葉。
常識だけに捉われずに、色んなことを考えながら
前を向いて歩いていこう。

最後の1行で
なんだか
救われた。
思わずニヤリでしたね。

TBさせていただいたブログ
苗坊の読書日記


スポンサーサイト



コメント

座敷わらし、可愛かったですね。
家族がだんだんとひとつになっていく様子がとっても良かったです。
そして、ラストは本当、にやり。
気持ちよく読み終われて満足でした♪
2008-06-22 21:08 ちきちき #- URL編集 ]

>ちきちきさん

何ともいえず愛くるしかったです。
座敷わらし。
家族の再生物語に一役買ってる姿が健気でした。
最後は本当にニヤリでしたね。
あの最後は素晴らしい、の一言でした。
2008-06-23 23:32 す〜さん #- URL編集 ]

No title

こんばんわ。TBさせていただきました。
お伺いするのが遅くなってしまってスミマセン。
可愛らしい作品でしたねぇ。
最初、この家族が嫌いでしたが、だんだん良くなってきて安心しました。
最後の一言、良かったですよね~。
2009-01-31 20:36 苗坊 #- URL [ 編集 ]

>苗坊さん

座敷わらし。
家族の絆を強めるのに役立ってましたが、
あれだけかわいらしいと
ついつい怖さも薄れちゃいますね。
最後はとても良かったです。
2009-01-31 23:14 す〜さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/557-0702f476

愛しの座敷わらし 荻原浩

愛しの座敷わらし 生まれてすぐに家族になるわけじゃない。 一緒にいるから、家族になるのだ。 東京から田舎に引っ越した一家が、座敷わらしとの出会いを機に家族の絆を取り戻してゆく、ささやかな希望と再生の物語。 可愛らしい作品でした。座敷わらし、一時期テレ...
2009-01-31 20:34 | 苗坊の徒然日記

 | ホーム |