FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

きみの友だち   ~重松 清~

10407506.jpg



平井堅の歌ではありません。

重松清の最新作。

短編集だけど、
登場人物は微妙に重なりながら
時間軸を少しずつずらしながら
ある女の子の周りの人たちにスポットを当てつつ

『友だち』って何なんだろう?と考えさせられる物語でした。

『友だち』っていっぱいいたほうがいいのか。

それとも『親友』と呼べる人が一人いればいいのか。

『友だち』なんかいらない、と突っぱねるのもいいのか。

この物語でこんなフレーズがありました。

「いなくなっても、一生忘れない友だちが、一人、いればいい」

グッときました。
友だち探しに躍起になっている
今の子どもたちに教えてあげたい。

そして自分にも。
そういう友だちがいますか?
と問いかけてみた・・・。

自分はいなくなっても一生忘れない友だちがいるだろうか?
ボクがいなくなってもボクのことを忘れない友だちがいるだろうか?
スポンサーサイト



コメント

こんばんわ。

TBさせていただきました。
素敵な作品でしたね。
やっぱり、自分の友だちについて、考えてしまいました。
私にも、恵美がここまで言えるような友達がいるかなぁと思いました。
小中学生の事の思い出は、辛いものも多かったですが、友だちが出来る大切な時期でもあるんですよね。
2006-10-06 23:23 苗坊 #1wgggpY6 URL編集 ]

>苗坊さん

そんな友だちが一人でもいることは
やっぱり幸せなことなんだろうと思います。
そんな友だちを早く作れるかどうかで人生も
ちょっと変わっていくのかなぁ~なんて思いました。
今の子どもたちにそんな友だちを一人でも作って欲しいなぁ~。
2006-10-08 09:30 す~さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/6-5f2aeb99

 | ホーム |