FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

きみが見つける物語 友情編   ~アンソロジー~

kimiyuujyo.jpg

ちょっとしたきっかけでぐっと近づいたり、もう顔も見たくないってほど嫌いになったり。
ともだち、親友、それともライバル?旬の作家が集結、
それぞれが描いた、かけがえのない友情の形とは?

坂木司
佐藤多佳子
重松清
朱川湊人
よしもとばなな

5編中3編は既読でした。
どの作品も友情をテーマにした作品でしたが
特に朱川さんの『いっぺんさん』が良かった。
いっぺんだけ願いが叶うのなら
何を願うか。
その願いが何ともいじらしかった。

このシリーズも4作目。
次はいよいよ恋愛編かな?

TBさせていただいたブログ
hibidoku~日々、読書~
苗坊の徒然日記
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんわ。TBさせていただきました。
私は坂木さんの作品だけ既読でした。
やっぱり良いですねぇ。鳥井と坂木のコンビ。
もったいなくてまだ1冊しか読んでないんですけども。
「いっぺんさん」感動しました。朱川さんの作品は久しく読んでいないので読んでみようかなと思いました^^
2009-04-19 18:32 苗坊 #- URL編集 ]

>苗坊さん

朱川さんは初読みだったので
非常に印象に残りました。
他の作品も読みたいなぁ、と思いました。
けど、まだ読んでないんだなぁ。
2009-04-26 07:30 す〜さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/612-c3fa05cc

きみが見つける物語 友情編

きみが見つける物語 十代のための新名作 友情編 (角川文庫) 「秋の足音」坂木司 坂木は電車のホームで白い杖を持つ若い男性を見つける。自己紹介をし、腕を貸した。男の名前は塚田といった。数日後再び出会い、塚田は坂木に話しかける。双子の男女が彼を尾行しているの...
2009-04-19 18:28 | 苗坊の徒然日記

きみが見つける物語 十代のための新名作 友情編

JUGEMテーマ:読書 読書期間:2008/12/10~12/11 [文庫裏表紙より] ちょっとしたきっかけでぐっと近づいたり、もう顔も見たくないってほど嫌いになったり。ともだち、親友、それともライバル?旬の作家が集結、それぞれが描いた、かけがえのない友情の形とは?いま...
2008-12-31 10:36 | hibidoku~日々、読書~

 | ホーム |