プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの空の下で   ~吉田 修一~

underthesky.jpg

ANAの機内誌『翼の王国』で連載されていた短編とエッセイをまとめた1冊。
機内誌連載なだけに飛行機や旅に纏わる話が多かった。
どの話も短くて
さ~っと読めてしまう話ばかりなんだけど、
何故だか不思議に
その情景が目に浮かんでくるようだった。

旅っていいなぁ~。
それが近場でも遠くても。
一人旅でもグループでも。
それぞれに色んな思いを持って旅に出る。
楽しい旅かもしれない。
傷心の旅かもしれない。
この短編集に出てくる主人公たちは
前向きに生きていこう、って言う気持ちが紙面からも伝わってくる。

特に自分が気に入ったのは『恋する惑星』というお話。
年齢差11の男女の物語。
年下の男の子の一途な本気の想いに「やるなぁ~」と思いました。

月1の割合でANAには乗っているのに
最近は自分の読書ばかりで『翼の王国』にも目を通していなかった。
空の旅のちょっとしたお供にもなりえたこの物語たち。
空の上で読みたかったなぁ~。

TBさせていただいたブログ
ぼちぼち
スポンサーサイト

コメント

>月1の割合でANAには乗っている

それはすごい。
飛行機はやっぱり特別な乗り物って感じです。
『恋する惑星』素敵な話できゅんときました♪
ああいう話を読んで、着いたら楽しい旅の時間ってのはいいですね。
2008-11-28 22:01 ちきちき #- URL編集 ]

>ちきちきさん

飛行機に乗るのが趣味なんです。
安いチケットでしか乗らないですけどね。
旅はいいですね。
いつもの自分とは違う感覚になれるので。
でも『恋する惑星』には程遠いですけど。
2008-11-28 23:47 す〜さん #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/651-6a10fc87

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。