プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうの世界を壊します   ~三枝 玄樹~

kaitai.jpg

幼い頃に両親が蒸発し、祖父母に育てられた尚之。
ろくに就職もせずふらふらしていたとき、祖父が亡くなり、
遺言として「解体屋」の仕事を託される。
それはかつて祖父がついていた、“家を壊す”仕事だった。
祖父の元同僚の鬼塚というコワモテのおっさんと一緒に、
尚之はいろんな家を壊し、そのなかでさまざまな家族の形、
そして働くという現実を知っていく。
仕事を通じ、「壊す」作業のなかで、尚之が見た景色とは……。

解体屋という仕事を通して
少しずつ成長していく尚之の姿が爽やかです。

鬼塚が70歳超えているのに非常に若く描かれているのが
ちょっと無理があるかな、という気はしましたが、
(それは表紙のイラストにも問題ありか!?)
全体的にさらっと読める本でした。
ですが、
内容は深く、家とか家族について考えさせる内容でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/775-488a92cb

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。