プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの歌がきこえる   ~重松 清~

anouta.jpg

友だちになった瞬間にも、旅立ちの日にも――あのメロディーは、
俺たちの胸に響いてた。

70年代から80年代にかけての
名曲と共にすごした青春時代。
重松さんの自伝的なお話です。
そう、今もそうかもしれないけれど
自分たちの色んな思い出の中には
そのとき聞いていた曲も一緒に心の中に残っている。
時に切なく、時に可笑しく、時に・・・・
同じ曲でも人によってそれぞれ感じ方も違うんだなぁ~。

重松さんとは微妙に年代が重なる部分もあるので
懐かしさと一緒に色んな思いが溢れてくる。
田舎出身なので
この主人公である「シュウ」の気持ちもよく分かるし、
読んでいて自分の若い頃を思い出しました。

ノスタルジーに浸るワケではないんだけど
やはり重松さんの描く世界は
僕にとっては懐かしいあの時を
思い出させてくれます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/799-a6f4e805

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。