プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重力ピエロ

jyuuryoku.jpg

伊坂幸太郎の作品の映像化が著しいですね。
「ゴールデンスランバー」も映画化されるし。

で、この作品。
小説自体は彼の作品の中でも
あまり好きではない作品だったんだけど・・・。

ただ、泉水役が加瀬亮。
嫌いな役者さんではない。
「めがね」とか「プール」とかの
飄々とした感じの役であれば素直に受け入れられそうなんだけど、
自分の持つ泉水のイメージと
彼のイメージが合わずに、やっぱり最後まで
違和感ありありで見てしまった。

物語自体も原作とちょっと変わってたりするし、
まぁ、完全映像化なんて時間の尺を考えたら出来ないのかもしれないけど。。。

意外と母親の姿が丹念に描かれているのがびっくり。
原作ではそこまで詳しくなかったような気が・・・。
強い母親だということしか印象に残らなかったんだけど、
映画ではもう少し母親にスポットが当たってましたね。
まぁ、演者が鈴木京香ということで中途半端な使い方はできないんだろうけど。
彼女のファンなので、そこは良かったんだけどね。

多分原作を読んでなかったら
楽しめたのかもしれない。
でも好きな作家の作品なので
映像化されるとやっぱり辛くなるかな。

見ないほうがいいのかもなぁ~と思った次第でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/933-fcf862a2

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。