FC2ブログ

プロフィール

す~さん

Author:す~さん
最近では本を読む時間が増え、
映画を見る時間が減少。
ブログも色々やってるのに
メインはここ。
どうか見てやってください。
TB、コメント非常に喜びます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


フリーエリア

現在の閲覧者数:

きみ去りしのち   ~重松 清~

kimisarishi.jpg

前作の『十字架』と同じく、この作品も重い。
同じように生と死を扱っているんだけど、
やはり、いろいろ考えさせられる。

生後1歳の息子を亡くした男と
母を亡くそうとする娘。
この二人は実は親子。
母親は男の前妻。
二人で息子が見られなかった景色を見に、旅に出る。
その旅先でそれぞれが生と死について考える。

重松さんらしい作品だといえば
そうなんだけど、
最近こう、重い作品が続いてるなぁ、という印象。
誰しも『死』を迎えることになるわけだけど、
その『死』を残されたものが、どう感じるのか、
その後、どう生きていけばいいのか、考えさせられますね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://pochikun99.blog40.fc2.com/tb.php/999-c54382a4

 | ホーム |